一宮市総合体育館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
一宮市総合体育館
一宮市総合体育館 入口
施設情報
設計者 大建設計
施工 大林組・土屋組・大日本土木(JV)
事業主体 一宮市
構造形式 鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
階数 地上2階
着工 2008年
竣工 2010年
所在地
愛知県一宮市
位置 北緯35度21分28.3秒
東経136度47分57.9秒
テンプレートを表示

一宮市総合体育館(いちのみやしそうごうたいいくかん)は、愛知県一宮市の光明寺公園内にある一宮市立の屋内競技施設。指定管理者制度に基づき、ハマダスポーツ企画が運営管理している。

歴史[編集]

2008年12月に安全祈願祭・着工。2010年12月10日完成。2011年平成23年)3月13日に行われた式典の後、4月1日開設。

施設の概要[編集]

3つのアリーナを中心に構成し、卓球、バドミントン、バスケットボール、バレーボール、テニス、ハンドボール、フットサル等での利用が可能となっている。アリーナにはネーミングライツ(命名権)を導入しており、2011年4月の開設から5年間(2016年)は、いちい信用金庫モリリンが取得し、それぞれいちい信金アリーナA・いちい信金アリーナB・DIADORAアリーナと付けられた。モリリンはディアドラ日本法人の親会社である。

一般用のトレーニングルームがあり、使用料や年会費を支払えば、利用可能時間内なら気軽に利用ができる。


  • アリーナ(1/2~1/3に区分けして利用が可能)・鉄筋コンクリート造一部鉄骨造 2階建 (延床面積17,235.36m2
    • いちい信金アリーナA
      • 1,892.01m2(有効床46mx37m=1,702m2、天井高12.6m)
      • 観客席:223席 + 車椅子2席
    • いちい信金アリーナB
      • 1,867.66m2(有効床46mx37m=1,702m2、天井高12.6m)
      • 観客席:172席 + 車椅子2席
    • DIADORAアリーナ(ディアドラアリーナ)
      • 3,261.08m2(有効床68mx46m=3,128m2、天井高15m)
      • 観客席:1994席 + 車椅子8席
  • 多目的室
  • 会議室
  • トレーニングルーム
  • ボルダリングコーナー
  • 喫茶室(土・日・祝日のみ営業)
  • 利用可能時間:9:00~21:00
  • 休業日:毎週第1・3水曜日(祝日を除く)年末年始
  • 利用料金:公式ホームページを参照
  • アリーナ、多目的室、会議室の利用は予約が必要である。

所在地[編集]

  • 一宮市光明寺字白山前20番地

アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]