ヴッパーターラーSVボルシア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴッパーターラーSVボルシア
原語表記 Wuppertaler SV
クラブカラー 赤と青
創設年 1954年
所属リーグ レギオナルリーガ西部
所属ディビジョン 4部
ホームタウン ヴッパータール
ホームスタジアム シュタディオン・アム・ツォー
収容人数 23.067
監督 Reinhold Fanz
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

ヴッパーターラーSVWuppertaler SV)は、ドイツノルトライン=ヴェストファーレン州ヴッパータールを本拠地とするスポーツクラブ。サッカーのほか、ボクシングハンドボール陸上競技などのクラブも存在する。この項目ではサッカーを中心に述べる。

歴史[編集]

1954年、SSV04ヴッパータール(SSV 04 Wuppertal)と、TSG80フォーヴィンケル(TSG 80 Vohwinkel)が合併して成立した。1972年から1975年まではブンデスリーガ1部に在籍したが、その後2部に降格した。1980年代は3部リーグにとどまり、1992年にブンデスリーガ2部へと復帰したが、1994年に再び3部(レギオナルリーガ)へと降格した。1999年にはさらに4部へと降格したが、2003年に3部へと復帰した。2008年、新設されたブンデスリーガ3部に所属していたが、2010年にレギオナルリーガ(4部)に降格した。

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]