ヴォークラン級大型駆逐艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴォークラン級大型駆逐艦
ケルサン(Kersaint)
ケルサン(Kersaint)
艦級概観
艦種 大型駆逐艦
就役開始 1932年12月31日
除籍完了 1942年11月27日
前級 エーグル級大型駆逐艦
次級 ル・ファンタスク級大型駆逐艦
性能諸元
排水量 基準排水量 2,441トン
満載排水量 3,140トン
全長 129m
全幅 11.84m
吃水 4.97m
機関 ギアードタービン4缶2基2軸 68,000hp
速力 36ノット
航続距離 3,650海里(巡航速度:18ノット)
乗員 220人
兵装 138mm単装砲 5門
37mm機関砲 4門
13mm機銃 4基
550mm連装魚雷発射管 2基
550mm3連装魚雷発射管 1基
機雷・爆雷

ヴォークラン級大型駆逐艦 (Contre-Torpilleur classe Vauquelin) は、フランス海軍が保有した大型駆逐艦。6隻が建造された。

概要[編集]

1928年度および1929年度計画で策定されたエーグル級大型駆逐艦の準同型艦。魚雷発射管を増設したことを除いては、エーグル級との差はほとんど無い。

第二次世界大戦中の1940年にマイレ・ブレゼが搭載魚雷の暴発事故によって沈没し、1941年にシュヴァリエ・ポールがイギリス軍機の空爆を受け戦没、残る4隻がドイツ軍の接収を恐れ自沈、全艦が失われた。

同型艦[編集]

艦名 就役 喪失
ヴォークランVauquelin 1933年11月3日 1942年11月27日自沈
ケルサンKersaint 1933年12月31日 1942年11月27日自沈
カサールCassard 1933年9月10日 1942年11月27日自沈
タルテュTartu 1932年12月31日 1942年11月27日自沈
マイレ・ブレゼMaillé Brézé 1933年4月6日 1940年4月30日事故により喪失
シュヴァリエ・ポールChevalier Paul 1934年7月20日 1941年6月16日戦没

参考図書[編集]

  • 「世界の艦船増刊第17集 第2次大戦のフランス軍艦」(海人社)

外部リンク[編集]