ヴォンゼース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
Wappen Wonsees.png Lage des Landkreises Kulmbach in Deutschland.PNG
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: オーバーフランケン行政管区
郡: クルムバッハ郡
緯度経度: 北緯49度58分 東経11度18分
標高: 海抜 499 m
面積: 36.78 km²
人口:

1,122人(2013年12月31日現在) [1]

人口密度: 31 人/km²
郵便番号: 96197
市外局番: 09274
ナンバープレート: KU
自治体コード: 09 4 77 164
行政庁舎の住所: Marktplatz 4
96197 Wonsees
ウェブサイト: www.wonsees.de
町長: ギュンター・プフェントナー (Günther Pfändner, Überparteiliche Wählergemeinschaft)
郡内の位置
Wonsees in KU.svg

ヴォンゼース (Wonsees)は、バイエルン州クルムバッハ郡オーバーフランケン行政管区)の市場町で、カーゼンドルフ行政共同体の一員である。この町はアウトバーンA70沿い(出口21 - シラドルフ)に位置する。

地理[編集]

自治体の構成[編集]

この町は、公式には11の地区 (Ort) からなる[2]。このうち小集落や孤立農場などを除く集落を以下に列記する。

  • フォイラースドルフ
  • ゲルプスロイト
  • グローセンヒュル
  • クラインヒュル
  • ザンスパライル
  • シルラドルフ
  • ヴォンゼース
  • ツェダージッツ

歴史[編集]

1323年にヴォンゼースは市場開催権を獲得した。1792年からプロイセンバイロイト侯領のアムトが置かれたが、1807年ティルジットの和約によりフランスへ、さらに1810年にはバイエルン王国に、その支配権が移された。バイエルン王国の行政改革の際、1818年に発令された自治体令により現在の自治体が成立した。

行政[編集]

町議会[編集]

町議会は町長を含めて15議席である。

文化と見所[編集]

ツヴェルニッツ城

引用[編集]

外部リンク[編集]