ヴェルナッツァ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴェルナッツァ
Vernazza
ヴェルナッツァの風景
行政
イタリア国旗 イタリア
Flag of Liguria.svg リグーリア州
Blank.png ラ・スペーツィア
CAP(郵便番号) 19018
市外局番 0187
ISTATコード 011030
識別コード L774
分離集落 Corniglia
隣接コムーネ ベヴェリーノモンテロッソ・アル・マーレピニョーネリッコ・デル・ゴルフォ・ディ・スペーツィアリオマッジョーレ
公式サイト リンク
人口
人口 975 [1](2010年12月31日)
人口密度 79.5 人/km2
文化
住民の呼称 vernazzesi
守護聖人 Santa Margherita d'Antiochia
祝祭日 7月20日
地理
座標 北緯44度8分0秒 東経9度41分0秒 / 北緯44.13333度 東経9.68333度 / 44.13333; 9.68333座標: 北緯44度8分0秒 東経9度41分0秒 / 北緯44.13333度 東経9.68333度 / 44.13333; 9.68333
標高 3 (0 - 812) [2] m
面積 12.26 [3] km2
ヴェルナッツァの位置
ヴェルナッツァの位置
ラ・スペツィア県におけるコムーネの領域
ラ・スペツィア県におけるコムーネの領域
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

ヴェルナッツァVernazza)は、イタリア共和国リグーリア州ラ・スペツィア県にある人口約1000人の基礎自治体コムーネ)。リグーリア海岸に位置するヴェルナッツァの本村とコルニリアの集落はチンクエ・テッレと呼ばれる景勝地に数えられ、世界遺産にも登録されている。

名称[編集]

標準イタリア語以外では以下の名称を持つ。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

ヴェルナッツァはラ・スペツィア県南部に所在し、リグリア海に面したリグーリア海岸(リヴィエラ・ディ・レヴァンテ)に位置する。隣接するコムーネは以下の通り。

ラ・スペツィア県

主要な集落[編集]

コムーネの中心集落であるヴェルナッツァの集落はコムーネ西部に位置する。コムーネ東部には海に向かってコルニリア (Manarola)の集落がある。

ヴェルナッツァ 
コルニリア 

人口[編集]

居住地区別人口[編集]

国立統計研究所(ISTAT)によれば、2001年国勢調査時点での居住地区(Località abitata)別の人口は以下の通り[2]

地区名 標高 人口 備考
VERNAZZA 0/812 1,084
CORNIGLIA 93 261
VERNAZZA * 3 589
Drignana 442 7
Fornacchi 300 20
Muro Inferiore 275 15
San Bernardino 360 35
Vernazzola 125 13
Case Sparse - 144
  • ISTATは人口統計上、家屋密度の高い centro abitato (居住の中心地区)、密度の低い nucleo abitato (居住の核となる地区)、まとまった居住地区を形成していない case sparse (散在家屋)の区分を用いている。上の表で地名がすべて大文字で示されているものが centro abitato である。「*」印が付されているのは、コムーネの役場・役所 la casa comunale の置かれている地区である。

人口推移[編集]

交通[編集]

ヴェルナッツァ駅

鉄道[編集]

道路[編集]

  • SP51

文化・観光・施設[編集]

チンクエ・テッレ[編集]

ラ・スペツィアレヴァントとの間にあるリグーリア海岸の5つの集落は、チンクエ・テッレ(5つの土地)と総称され、景勝地・観光地として知られている。海岸と山麓はチンクエ・テッレ国立公園 (it:Parco nazionale delle Cinque Terreに指定されている。

チンクエ・テッレ(5つの土地)は以下の5つの集落を指す。なお、コルニリアは自治体としてのヴェルナッツァに含まれる分離集落(フラツィオーネ)である。

  1. モンテロッソ・アル・マーレ (Monterosso al Mare) - 最西端
  2. ヴェルナッツァ (Vernazza)
  3. コルニリア (Corniglia)
  4. マナローラ (Manarola)
  5. リオマッジョーレ (Riomaggiore) - 最東端

ヴェルナッツァの集落[編集]

パノラマ・ギャラリー[編集]

ヴェルナッツァ

脚注[編集]

外部リンク[編集]