ヴェステルイェトランド級潜水艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴェステルイェトランド級
A-17型
Rss archer.jpg
RSS「アーチャー」(旧 HMS「ヘルシングランド」)
艦級概観
種別 通常動力型潜水艦
艦名
建造者
運用者  スウェーデン海軍
 シンガポール海軍
建造期間
就役期間 1987年 - 現在
同型艦 4隻
前級 ネッケン級(A-14型)
次級 ゴトランド級(A-19型)
主要諸元
排水量 水上: 1,070t
水中: 1,143t
総トン数 {{{総トン数}}}
全長 48.5m
全幅 6.1m
吃水 5.6m
深さ {{{深さ}}}
機関 ディーゼル・エレクトリック方式
Hedmora V12A/15ディーゼル発電機×2基
シュナイダー電動機×1基
機関出力 {{{機関出力}}}
電力 {{{電力}}}
速力 水上: 10kt
水中: 20kt
燃料 {{{燃料}}}
航続距離
潜航深度 {{{潜航深度}}}
乗員 33名
搭載量 {{{搭載量}}}
装甲
兵装 533mm魚雷発射管×4門
(魚雷×12発)
400mm魚雷発射管×3門
(魚雷×6発/機雷×12個)
搭載機 {{{艦載機}}}
搭載総数 {{{総艦載機数}}}
搭載艇 {{{艦載艇}}}
C4ISTAR {{{C4I}}}
レーダー {{{レーダー}}}
ソナー {{{ソナー}}}
電子戦
対抗手段
{{{電子戦}}}
特殊装備 {{{特殊装備}}}
その他 {{{その他}}}

ヴェステルイェトランド級潜水艦スウェーデン語: Västergötlandsklass、公称艦型A17)はスウェーデン海軍が運用する通常動力型潜水艦の艦級。

本級は、先行するネッケン級潜水艦の改良型として開発され、シェーオルメン級潜水艦の後継として、4隻が1987年から1990年にかけて就役した。潜舵はX字型配置とされ、400mm魚雷発射管が1門増やされている。

1番艦ヴェステルイェトランドと2番艦ヘルシングランドは予備編入の後、熱帯地方での運用のための改修を施された上でシンガポール海軍へ売却され、近代化改修完了後の2010年にアーチャー級として就役予定。また、3番艦セーデルマンランドと4番艦エステルイェトランドは、2003年から2004年にかけて、スターリングエンジンによる非大気依存推進(AIP)能力を付与されるなどの改修を受けており、これら2隻は、セーデルマンランド級とも呼ばれている。


同型艦[編集]

 スウェーデン海軍 その後 再就役後
艦名 進水 竣工 就役 就役先 再就役 艦名
ヴェステルイェトランド
HMS Västergötland
1983年
1年10日
1986年
7月19日
1987年
11月27日
第1潜水
小艦隊
 シンガポール海軍
に売却(2005〜8年)
2012年
(予定)
スウォードマン
RSS Swordsman
ヘルシングランド
HMS Hälsingland
1984年
1月1日
1987年
8月31日
1988年
10月20日
アーチャー
RSS Archer
セーデルマンランド
HMS Södermanland
n/a 1988年
4月12日
1989年
4月21日
セーデルマンランド級
に改修(2003〜4年)
 スウェーデン海軍で現役
エステルイェトランド
HMS Östergötland
1988年
12月9日
1990年
1月10日