ヴィーナー・ノイシュタット中央駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
駅舎
ホーム

ヴィーナー・ノイシュタット中央駅(Wiener Neustadt Hauptbahnhof)は、オーストリアヴィーナー・ノイシュタットにある鉄道駅1841年6月20日に開業した。

概要[編集]

一日に約700の列車が往来する。乗降客は約25000人。各地域を結ぶ乗換駅でもあり、観光地シュネーベルクへ至る列車や、ウィーン方面、マッテルスブルク方面、グラーツ方面、またハンガリーショプロンへと向かう列車などが発着する。1番線から9番線までと、それとは別に21番線が存在する。21番線はマッテルブルクへ向かう列車が発着する。2003年に駅舎の改築が行われ、バリアフリーなどの設備が整った。

Central-Europe-map.png この「ヴィーナー・ノイシュタット中央駅」は、中央ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますウィキプロジェクト 中央ヨーロッパ / Portal:ヨーロッパ