ヴィンセント・スカーリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヴィンセント・ジョゼフ・スカーリー・ジュニア: Vincent Joseph Scully, Jr.1920年 - )は、アメリカ合衆国建築史家

コネチカット州ニューヘイブンに生まれ、ヒルハウス高校、イェール大学を卒業。イェール大学美術史科教授。建築家ロバート・ヴァンチューリの著書「建築の多様性と対立性」の書評をし、この本をル・コルビュジェの著書「建築を目指して」に代わる歴史的意味を持つ本であると評価したことで有名である。

主著[編集]

  • アメリカの建築とアーバニズム
  • シングル・スタイル
  • フランク・ロイド・ライト
  • Modern architecture
  • The earth, the temple, and the Gods