ヴィデロー航空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴィデロー航空
Widerøe
IATA
WF
ICAO
WIF
コールサイン
WIDEROE
設立日 1934年
ハブ空港 ボードー空港
焦点空港 オスロ空港
ベルゲン空港
トロンヘイム空港
保有機材数 29機
就航地 41都市
本拠地 ノルウェー ボードー
外部リンク http://www.wideroe.no/

ヴィデロー航空(-こうくう Widerøe)は北欧の航空会社。スカンジナビア航空の関連会社であり、本社所在地はノルウェーボードー。社員数約1,300名、就航地41ヶ所。使用機数29機であり、7機が発注中である。

概要[編集]

会社の設立は1934年のことである。ノルウェーを中心に航空便の運航を行なっていた。第二次世界大戦中は民間航空の運航が中止されていたものの、戦後再開し、1960年代までは水上機も用いての運航も行なっていた。

その後、ノルウェー政府が各地に小規模滑走路を整備するとデ・ハビランド・カナダ DHC-6デ・ハビランド・カナダ DHC-7などのSTOLコミューターによる運航が中心となっていった。1990年代にスカンジナビア航空の傘下となっている。

使用機材[編集]

2008年10月時点

航空機 機数 乗客定員
(エコノミー)
就航路 備考
Bombardier Dash 8-100 17 37-39 国内
Bombardier Dash 8-300 6 50 国内、国際
ボンバルディア Q400 1 (7発注中) 78 国内、国際 2008年より取得開始、2009年取得完了予定
フォッカー 50 3 デニム航空へ譲渡

外部リンク[編集]