ヴィデオ・アレフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

VIDEO=ALEPH』(ヴィデオ・アレフ)は、1986年に覚醒工房が発表したビデオ・アートのオムニバスである。

概要[編集]

1986年に、覚醒工房が発表したビデオ・アートのオムニバスで、同時期の『ビデオ・カクテル』が、ビデオ・アート作家の作品のみを集めたオムニバスであったのに対し、『ビデオ以外を主たる媒体とする作家によるビデオ作品集』として制作された。

原美術館での『ビデオ・カクテル』展において発表され、美術評論家森岡祥倫による紹介文が美術手帖誌に掲載された。


参加作家と収録作品(収録順)[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

  • 現代美術の断面(京都国際芸術センター刊)
  • 美術手帖(美術出版社刊)
  • ビデオカクテル展カタログ(原美術館刊)