ヴィクター&ロルフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴィクター&ロルフ
企業形態 私会社
業種 ファッション
設立 1993年
創業者 オランダの旗 オランダアムステルダム
代表者等 ヴィクター・ホスティン、ロルフ・スノラン
(共同創設者)
、オンリー・ザ・ブレイブ、レンツォ・ロッソ
製品 服飾装身具

ヴィクター&ロルフViktor & Rolf)は、オランダアムステルダムに拠点を置くファッションブランドである。同社は、ヴィクター・ホスティンとロルフ・スノランによるデザイナーデュオによって創設された。

デザイナー[編集]

  • ヴィクター・ホスティン(ホルスティング)Viktor Horsting1969年5月27日 - )
イスラエル生まれ。
オランダ生まれ。
備考
  • 2人とも彼らがデザインした眼鏡をかけ、双子のような顔立ちである。

来歴[編集]

2008年の秋冬コレクションから

ヴィクターとロルフはオランダのアーネム芸術アカデミーで知り合った。卒業後に両者はパートナーとなり、1993年に活動の場をパリに移した。最初のコレクション『イエール』を発表し、新人デザイナーコンテストでプレス賞、レディース賞、最優秀賞の3つの賞を獲得した。2001年の秋冬コレクションは服も顔も手足も真っ黒なモデルを登場させ、自身も黒尽くめで挨拶したり、2005年にはブロードウェイのショーのように舞台で早変わりをしてみせたりした。2003年秋冬コレクションでメンズライン『ムッシュ』を発表。2006年にH&M[1]、2007年から2008年にかけてアレグリとコラボレーションを展開。2008年にディーゼルのレンツォ・ロッソ率いるファッショングループが投資し、経営上の参加に入る。

2009年春夏コレクションにサムソナイトとのコラボレーションで、「サムソナイト・ブラックレーベル by ヴィクター&ロルフ」を展開。通常のキャットウォークショーではなく、オンラインでコレクションを発表した。

オランダのヨハン・フリーゾ王子の結婚式で、メイベル妃の着た大きなリボンをデザインしたウェディング・ドレスは彼らの作品である。

関連項目[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Jones, Dolly (2006年5月11日). “H&M's New High Fashion Partner”. Vogue.co.uk. 2007年3月10日閲覧。

公式サイト[編集]