ヴァージン・メガストアーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴァージン・メガストアーズ
Virgin Megastores
種類 private company
設立 1971年
業種 小売業
事業内容 CD・DVDショップ
主要株主 ラガルデールバトラー・キャピタル
関係する人物 リチャード・ブランソン
外部リンク http://www.virgin.com/megastore/[リンク切れ]
テンプレートを表示

ヴァージン・メガストアーズVirgin Megastores)は、イギリスヴァージン・グループによって創業された大型CDショップである。

概説[編集]

もともとは通信販売専門レーベルであったヴァージン・レコードが、郵便局員のストライキによる影響で営業できなくなり、リチャード・ブランソンロンドンに設立したレコード店であった。 その後、2001年にフランスコングロマリットラガルデールが買収。

ヨーロッパから北米・日本・オーストラリアなどへ世界展開が図られたが、インターネット通販やダウンロード販売など電子商取引の拡大に押され業績が悪化。 2007年に本国イギリスの店舗網がMBOにより“zavvi(ザヴィ)”として独立した(現在はネット販売へ移行)。さらにアメリカをはじめとした[1]多くの国で閉鎖やリ・ブランドによって姿を消し、現在の展開はヨーロッパや中近東の一部の国に限られている。

ヴァージン・メガストア社はその後、フランスの投資ファンド、バトラー・キャピタル(英語版)が主要株主となっていたが、2013年1月9日、パリ商業裁判所に会社更生法適用を申請した[2][3]

日本での展開[編集]

株式会社ヴァージン・メガストアーズ・ジャパン
Virgin Megastores Japan Limited
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 郵便番号:150-0002
東京都渋谷区渋谷2-17-5 シオノギ渋谷ビル7階
設立 1990年6月29日
業種 小売業
事業内容 CD&DVDを中心とするAVソフト等の販売
代表者 代表取締役社長 木村元昭
資本金 1億円
主要株主 株式会社TSUTAYA STORES ホールディングス(100%)
特記事項:本社は、丸井傘下時代の東京都豊島区西池袋3-3-13 岸野ビル2階から移転
テンプレートを表示

日本法人は、株式会社ヴァージン・メガストアーズ・ジャパン。ヴァージングループと丸井合弁会社(折半出資)として設立されたが、その後カルチュア・コンビニエンス・クラブ子会社となった。

日本では、1990年に東京都新宿区丸井店内(マルイシティ新宿地下1階、現在の新宿マルイ本館)に1号店をオープン、日本初の外資系大型CD店として注目を集めた。前述の通り、当初は丸井の関連会社として設立された経緯から、丸井の店内に多くの店舗が存在した。なお、規模の小さい店舗ではヴァージン・ディスクステーションという名称も使われていた。

通信販売も行っていたが、こちらはカルチュア・コンビニエンス・クラブ傘下に入る前にサービスを終了している(沿革も参照)。

2009年に全店を閉鎖、一部を除いてTSUTAYAに転換され、日本における19年の歴史を閉じた[4]。法人としての株式会社ヴァージン・メガストアーズ・ジャパンも、同年1月1日に直接の親会社である株式会社TSUTAYA STORESホールディングスに吸収合併され、解散している。

沿革[編集]

  • 1990年6月29日 - ヴァージングループと株式会社丸井が折半出資をし、合弁会社の株式会社ヴァージン・メガストアーズ・ジャパンを設立。
  • 1990年 - 東京都新宿区の新宿三丁目駅前に、1号店にして旗艦店となる新宿店を開業。
  • 2003年4月 - 株式会社丸井が完全子会社化。
  • 2004年9月18日 - 通信販売サービスを終了。
  • 2005年3月31日 - 株式会社丸井が、全株式を株式会社カルチュア・コンビニエンス・クラブ傘下の株式会社TSUTAYA STORESホールディングスに売却し、株式会社カルチュア・コンビニエンス・クラブの子会社となる。
  • 2009年1月1日 - 株式会社ヴァージン・メガストアーズ・ジャパンが株式会社TSUTAYA STORESホールディングスに吸収合併され解散。
  • 2009年 - 全店を閉鎖。一部を除きTSUTAYAに転換完了。

過去に存在した店舗[編集]

  • 北海道
    • 札幌店(2005年3月13日閉店)
  • 宮城県
    • 仙台店(2005年9月閉店)
  • 岩手県
  • 福島県
    • 郡山店(閉店日不明)
  • 茨城県
    • 水戸店(丸井水戸店9階、2009年1月25日閉店。同年4月29日、文教堂書店に転換[5]
  • 栃木県
  • 埼玉県
    • 所沢店(2007年1月31日閉店)
    • 志木店(マルイファミリー志木7階。TSUTAYAに転換)
    • 川越店(丸井川越店6階。2006年8月13日閉店)
    • 川口店(閉店日不明。丸井インテリア館から書泉ブックドームに改装後もしばらく存続していた)
    • 草加店(丸井草加店7階。TSUTAYAに転換)
  • 千葉県
    • 柏店(閉店不明)
  • 東京都
    • 新宿店(2004年1月閉店。その後インザルーム新宿本店になった)
    • 上野店(マルイシティ上野B1階。2008年11月17日、TSUTAYAに転換)
    • 北千住店(北千住マルイ8階。TSUTAYAに転換)
    • 池袋店(マルイシティ池袋8階。閉店日不明)
    • グランデュオ蒲田店(グランデュオ蒲田西館M2階、TSUTAYAに転換。2007年7月31日、入居していた蒲田駅ビル・サンカマタの全面改装に伴い、旧・蒲田店を閉店。グランデュオとしてリニューアルしたのに伴い営業再開)
    • 八王子店(閉店日不明)
    • 町田店(2006年3月23日閉店)
  • 神奈川県
    • 川崎店(2008年2月11日閉店)
    • 横浜店(閉店日不明)
    • 溝口店(マルイファミリー溝口9階。TSUTAYAに転換)
    • 厚木店(小田急本厚木ミロード2・5階。TSUTAYAに転換)
  • 新潟県
  • 静岡県
    • 静岡店(丸井静岡店B館8階。2009年2月11日、新星堂に転換)
  • 愛知県
    • 名古屋みなと店(ベイシティ3階。2009年1月21日閉店。新星堂に転換)
  • 京都府
    • 京都店(2002年7月閉店)
  • 大阪府
    • 梅田店(2008年6月30日閉店)
    • 心斎橋店(2005年9月閉店)
  • 兵庫県
    • 神戸店 (2004年6月27日閉店)
  • 岡山県
  • 広島県
    • 広島店 (2004年5月閉店)
  • 愛媛県
  • 福岡県
    • 福岡店 (2004年1月12日閉店)

脚注・出典[編集]

  1. ^ “ヴァージン・メガストア、アメリカ国内の店舗全店を閉鎖へ”. アメーバニュース (サイバーエージェント). (2009年3月12日). オリジナル2009年3月21日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20090321231102/http://news.ameba.jp/nmn/2009/03/35088.html 2009年12月30日閲覧。 
  2. ^ “ヴァージン・ストア更生法申請”. 日本経済新聞 電子版 (日本経済新聞社). (2013年1月10日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0906Y_Q3A110C1EB2000/ 2013年8月10日閲覧。 
  3. ^ ヴァージン・メガストア会社更生申請”. オヴニーナビ (2013年1月14日). 2013年8月10日閲覧。
  4. ^ “英発祥のレコード店「ヴァージン」姿消す”. NIKKEI NET (日本経済新聞社). (2008年11月18日). オリジナル2009年1月15日時点によるアーカイブ。. http://megalodon.jp/2009-0115-0025-42/www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20081118AT1D1708Q17112008.html 
  5. ^ “丸井水戸店に文教堂書店”. 水戸経済新聞 (Press Man). (2009年6月25日). http://mito.keizai.biz/headline/62/ 2009年12月30日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]