ヴァンパイアハンター・リンカーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴァンパイアハンター・リンカーン
Abraham Lincoln, Vampire Hunter
著者 セス・グレアム=スミス
訳者 赤尾秀子
イラスト 日本の旗 THORES柴本
発行日 アメリカ合衆国の旗 2010年3月2日
日本の旗 2011年5月25日
発行元 アメリカ合衆国の旗 グランド・セントラル
日本の旗 新書館
ジャンル マッシュアップコミック歴史
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
ページ数 アメリカ合衆国の旗 336
日本の旗 530
テンプレートを表示

ヴァンパイアハンター・リンカーン』(Abraham Lincoln, Vampire Hunter)は、セス・グレアム=スミスによる2010年のマッシュアップ小説英語版である[1]

あらすじは、後に第16代アメリカ合衆国大統領となるエイブラハム・リンカーン少年が母を殺した吸血鬼たちへ復讐する、というものであり、2010年3月16日付の『ニューヨーク・タイムズ』のベストセラーリストでは初登場4位と評価された[2]

映画化[編集]

20世紀フォックスにより映画化され、2012年6月22日に米国公開された。監督はティムール・ベクマンベトフ、製作はティム・バートン、リンカーン役はベンジャミン・ウォーカーである[3]

参考文献[編集]