ヴァンダービルト家の邸宅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヴァンダービルト家の邸宅(Vanderbilt houses )は、1870年代から1920年代ヴァンダービルト家アメリカ合衆国の無類のニューヨーク州タウンハウス東海岸宮殿などを建てるためにボザール様式の最上級の建築家インテリアデザイナーを雇って建てた邸宅である。ヴァンダービルト家の邸宅の多くは現在アメリカ合衆国国定歴史建造物に指定されている。ニューヨークのヴァンダービルト家の邸宅の写真はアルバート・リーヴァイ(1870年代)の『Photographic series of American Architecture 』におさめられている。

ヴァンダービルト家に雇われた建築家はニューヨークの紳士録に載るような人たちで、アメリカン・ルネサンスの様式のシンクレティズムを具象化した。コーネリアス・ヴァンダービルト自身は質素な家を建てたのだが、彼の子孫たちはリチャード・モリス・ハントジョージ・B・ポストマッキム・ミード・アンド・ホワイトチャールズ・B・アトウッドカレール・アンド・ヘイスティングスウォレン・アンド・ウェットモアホレス・トランバウアージョン・ラッセル・ポープアディソン・ミズナーなどを雇った。

邸宅[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ "Idle Hour"
  2. ^ "Marble House"

外部リンク[編集]