ヴァニティーステークス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヴァニティーステークスVanity Stakes)は、アメリカ合衆国サンタアニタパーク競馬場にて、毎年6月に開催される競馬の競走である。

概要[編集]

グレード制ではGIに類される。ダート9ハロンで施行され、出走条件は3歳以上牝馬。かつてはハリウッドパーク競馬場で施行されていた。

夏のアメリカ西海岸牝馬チャンピオンを決める一戦であり、勝ち馬には年度代表馬となったゼニヤッタアゼリを筆頭に、数多くのエクリプス賞受賞馬が名を連ねている。

歴史[編集]

  • 1940年:ハリウッドパーク競馬場のダート8ハロン戦として創設
  • 1941年:距離8.5ハロンに変更
  • 1942-1943年:第二次世界大戦のため中止
  • 1950年:距離9ハロンに変更
  • 1951年:距離8.5ハロンに変更
  • 1954年:距離9ハロンに変更
  • 1958年:アニールーサンが史上初の連覇
  • 1959年:分割競走で施行
  • 1973年:グレード制の施行にともない、G1に格付
  • 1986年:距離10ハロンに変更
  • 1988年:距離9ハロンに変更
  • 2007年:コースをオールウェザーに変更
  • 2010年:ゼニヤッタが史上初の3連覇
  • 2014年:

競走名の変遷(1976年以降)[編集]

  • Vanity Handicap - 1976-1986、1988-1989、1992-1993、1997、1999-2004、2008-2013
  • Vanity Invitational Handicap - 1987、1990-1991、1994-1996、1998、2005-2007
  • Vanity Stakes - 2014-

近年の勝ち馬[編集]

  • 2014 Iotapa
  • 2013 Byrama
  • 2012 Love Theway Youare
  • 2011 Blind Luck
  • 2010 Zenyatta
  • 2009 Zenyatta
  • 2008 Zenyatta
  • 2007 Nashoba's Key
  • 2006 Hollywood Story
  • 2005 Splendid Blended
  • 2004 Victory Encounter
  • 2003 Azeri
  • 2002 Azeri
  • 2001 Gourmet Girl
  • 2000 Riboletta

参考[編集]