ヴァシル・レフスキ国立競技場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴァシル・レフスキ国立競技場
PFC Levski Sofia vs Chelsea FC, UEFA Champions League 2006-07, Sofia, Bulgaria.jpg
施設情報
所在地 ブルガリアソフィア
位置 北緯42度41分15.30秒 東経23度20分7.60秒 / 北緯42.6875833度 東経23.3354444度 / 42.6875833; 23.3354444座標: 北緯42度41分15.30秒 東経23度20分7.60秒 / 北緯42.6875833度 東経23.3354444度 / 42.6875833; 23.3354444
開場 1953
修繕 1966, 2002
所有者 SAYS(State Agency for Youth and Sport)
運用者 SAYS(State Agency for Youth and Sport)
グラウンド grass
ピッチサイズ 105 x 68 m
設計者 Kano Dundakov
使用チーム、大会
サッカーブルガリア代表
ブルガリアカップ決勝
収容能力
46,340

ヴァシル・レフスキ国立競技場(ヴァシル・レフスキこくりつきょうぎじょう、ブルガリア語:Национален стадион „Васил Левски“ / Natsionalen stadion "Vasil Levski")はブルガリアソフィアにある陸上競技場である。スタジアムの名称であるヴァシル・レフスキはブルガリアの英雄にちなんでいる。

概要[編集]

同競技場は1953年に完成。主にサッカーブルガリア代表の試合、ブルガリア陸上選手権などの開催、ブルガリアカップの決勝が行われる。同競技場近くにある体育館はユーロバスケット決勝[1]、柔道、体操、卓球などの大会が行われた。2009年8月にマドンナの世界ツアーであるSticky & Sweet Tourが開催された。

脚注[編集]

  1. ^ Eurobasket History - The 50's