ウォード・カニンガム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ワード・カニンガムから転送)
移動: 案内検索
ウォード・カニンガム

ウォード・カニンガム(Ward Cunningham、1949年5月26日 - )はアメリカ合衆国コンピュータプログラマパデュー大学計算機工学部卒業。コンピュータ上で共同作業により文章の編集を行うツールおよび概念である「WikiWiki」(ウィキウィキ)の発明者。1995年に最初のウィキサイトである『Portland Pattern Repository』をインターネット上に創設した。 「Wiki Wiki」はハワイ語で「速い、速い」を意味し、ウォード・カニンガムがホノルル国際空港内を走る「Wiki Wiki シャトルバス」からとった。

また、アジャイルソフトウェア開発方法論「エクストリーム・プログラミング」の主唱者の一人でもある。

2003年12月からはマイクロソフト社のパターン&プラクティスグループにおいてアーキテクトを務めた。2005年10月に退社し、Eclipse財団のコミッターコミュニティ開発ディレクターに就任。

著者に『Wiki Way―コラボレーションツールWiki』(ボウ・ルーフとの共著、2001年 ISBN 4797318325)がある。

関連項目[編集]