ワンダー・オブ・スターダム王座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ワンダー・オブ・スターダム王座
詳細
現王者 岩谷麻優
獲得日 2014年7月27日
管理団体 スターダム
創立 2011年6月26日

ワンダー・オブ・スターダム王座(―おうざ)は、スターダムが認定する女子プロレスのタイトル。

歴史[編集]

2011年6月26日に行われたシリーズ第2弾最終戦にてワールド・オブ・スターダム王座とともに団体初のオリジナルタイトルとして創設が発表された。団体所属及び参戦選手で争う「スターダムの象徴」と位置づける[1][2]

ベルトのデザインは白の皮にシルバーの星型プレートで、白はかつて全日本女子プロレスに存在した「オールパシフィック王座」、星型はスターダムをイメージしている[2]

初代王座決定戦は7月24日にスターダム初の後楽園ホール大会にて、愛川ゆず季世IV虎の間で争われ、勝利した愛川が初代王座に輝いた。

愛川は王座を8度防衛した後に引退。その引退試合となった両国国技館大会にて功績をたたえて初代ベルトが贈呈された。新チャンピオンダーク・エンジェルに対しては2代目ベルトを発注している[3]

歴代王者[編集]

※2014年6月26日現在

歴代数 レスラー 戴冠回数 防衛回数 獲得日付 獲得した場所(対戦相手・その他)
初代 愛川ゆず季 1 8 2011年7月24日 後楽園ホール世IV虎
引退のため2013年4月2日王座返上
第2代 ダーク・エンジェル 1 3 2013年4月29日 両国国技館安川惡斗
第3代 安川惡斗 1 4 11月3日 後楽園ホール
長期欠場中のため2014年6月26日王座返上
第4代 岩谷麻優 1 2014年7月27日 中スポーツセンター

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ トップページ スターダム公式
  2. ^ a b ROSSY's EYe スターダム公式
  3. ^ RESULT”. 2013年4月30日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]