ワリス・フセイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ワリス・フセイン(Waris Hussein, 1938年12月9日 - )は、イギリスを拠点として活躍するテレビ番組・映画のディレクター。

略歴[編集]

生まれはインド北部のウッタル・プラデーシュ州ラクナウ。9歳のとき両親とともにイギリスに移住。クリフトン校(Clifton College)とケンブリッジ大学University of Cambridge)で学んだ。

彼は、1963年BBCが製作したSFシリーズ『ドクター・フー』の第一シリーズの最初のエピソード『不気味な子どもたち(en:An Unearthly Child)』を監督したことで名を上げた。翌1964年には第四シリーズの『マルコ・ポーロ(Marco Polo)』も担当。その後も着々とキャリアを積み、1965年にはBBC版『インドへの道』などの演出を手がけた。その後、1990年代には、アメリカ合衆国でもテレビ番組の演出を手がけている。

日本では、映画作品『小さな恋のメロディ1971年)』の監督としてのみ、知られている。

外部リンク[編集]