ワモンニシキヘビ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ワモンニシキヘビ
ワモンニシキヘビ
ワモンニシキヘビ Bothrochilus boa
保全状況評価[a 1][a 2]
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svgワシントン条約附属書II
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 爬虫綱 Reptilia
: 有鱗目 Squamata
亜目 : ヘビ亜目 Serpentes
上科 : ムカシヘビ上科 Henophidia
: ニシキヘビ科 Pythonidae
: ワモンニシキヘビ属
Bothrochilus Fitzinger, 1843
: ワモンニシキヘビ B. boa
学名
Bothrochilus boa (Schlegel, 1837)
和名
ワモンニシキヘビ
英名
Bismarck ringed python

ワモンニシキヘビBothrochilus boa)は、爬虫綱有鱗目ニシキヘビ科ワモンニシキヘビ属に分類されるヘビ。本種のみでワモンニシキヘビ属を構成する。別名リングパイソン

分布[編集]

パプアニューギニアビスマルク諸島[1]

形態[編集]

全長150センチメートル[1]。頭部は大型の鱗で覆われる[1]。下唇を覆う鱗(下唇板)にのみ赤外線感知器官(ピット器官)がある[1]

幼蛇の体色は黒く、橙色の横帯が入る[1]。生後1年で体色が黒ずみ、帯模様が不明瞭になる[1]

生態[編集]

夜行性[1]。食性は動物食で、小型哺乳類などを食べる[1]。繁殖形態は卵生。1回に約12個の卵を産む[1]

人間との関係[編集]

参考文献[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i 千石正一監修 長坂拓也編著 『爬虫類・両生類800種図鑑 第3版』、ピーシーズ、2002年、91頁。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  1. ^ CITES homepage
  2. ^ The IUCN Red List of Threatened Species
    • Tallowin, O. & Allison, A. 2013. Bothrochilus boa. In: IUCN 2013. IUCN Red List of Threatened Species. Version 2013.1.