ワシントン誕生日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ワシントン誕生日 (Washington’s Birthday) は、アメリカ合衆国の連邦祝日 (federal holiday) である。

2月22日生まれの初代大統領ワシントンを記念する日だが、現在は2月の第3月曜日となっている。祝日の日付は2月15日から21日までのいずれかとなり、ワシントンの実際の誕生日と重なることはない。

大統領の誕生日[編集]

非公式に大統領の誕生日 (Presidents’ Day) と呼ばれ、2月12日生まれのリンカーンを共に記念する日とされる。ただしいくつかのでは、ワシントン誕生日とは別に2月12日をリンカーン誕生日 (Lincoln's Birthday) として州の祝日にしている。

歴史[編集]

1880年、ワシントンの実際の誕生日である2月22日として制定された。

1971年Uniform Monday Holiday Act (Public Law 90-363) により、同年からは現在のように2月第3月曜日となった。この法律の初期の草案は、祝日を「大統領の誕生日」と改名しリンカーンを共に記念する日としていたが、採用されなかった。