ワシタ・バプテスト大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ワシタ・バプテスト大学 (Ouachita Baptist University) は、アーカンソー州Arkadelphiaに所在する私立大学である。

創設は1886年。キリスト教南部バプテスト派を母体に持つリベラルアートの大学で、約1600名の学生が在籍する。 1925年に最初の留学生を中国から迎えており、州内では人種差別のない学校として知られている。日本の西南学院大学との間でも1975年より交換留学プログラムを持つ。現在、北京大学、鄭州大学、香港バプティスト大学などとも提携をしており、また近年は、ウズベキスタンカザフスタンロシアなどからも交換留学生を受け入れている。

主な人物[編集]