ロールバック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロールバック (: rollback、巻き戻し) はコンピュータ用語では、データ更新などで障害が起こったときに、その前の状態にまで戻ることをいう。後進復帰とも言う。

データベースでは、更新前のジャーナルファイルを使い、更新前の正常な状態に戻す。

コンピュータ用語以外では、過去の良い状態に戻ることなどを指す。ロールバック(長期低価格)商品、ロールバックマラリア(マラリア撃退)計画など。

関連項目[編集]