ローランド・MC-303

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

MC-303は、かつてローランド製造販売したシンセサイザー

ダンスミュージックシーンにおいて、かつてローランドが発売したTB-303TR-808TR-909などの人気の高まりを受けて発売された。JD-800のフィルタを元に、TB-303の外観をイメージしたコンパクトな外観にシンセサイザー、シーケンサードラムマシンを内蔵していた。

工場出荷時から、多ジャンルにわたる音楽ループが多数入っていた。

MC-303のキャッチコピーに用いられていたGrooveboxは、後に同様の楽器が各社から多数登場したことから、楽器のジャンルを表す言葉としても用いられている。

1998年に発展版のMC-505が発売されたことを機に販売終了した。

主なユーザー[編集]

外部リンク[編集]

  • MC-303(メーカーの公式HP)