ローランド・フックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ローランド・フックス

Roland Hooks  No. 25

ランニングバック
生年月日:1953年1月2日(61歳)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨークブルックリン区
身長:6' 0" =約182.9cm 体重:196 lb =約88.9kg
NFLデビュー
1976年バッファロー・ビルズ
経歴
大学ノースカロライナ州立大学
NFLドラフト1975年 / 10巡目(全体の253番目)
 所属チーム:
通算成績
(1982年までの成績)
ラン獲得ヤード     1,682ヤード
TDラン     12回
レシーブ回数     96回
レシーブ獲得ヤード     950ヤード
TDレシーブ     3回
NFL.comよりの成績
受賞歴・記録

ローランド・フックス(Roland Hooks 1953年1月2日-)はニューヨーク市ブルックリン区出身の元アメリカンフットボール選手。ポジションはランニングバック

ノースカロライナ州立大学卒業後、1975年のNFLドラフトで当時NFLのリーディングラッシャーであるO・J・シンプソンのいるバッファロー・ビルズに指名されて入団した[1]。彼は出場機会をあまり得ることはなくシンプソン、テリー・ミラージョー・クリブスのランプレーをサイドラインから学んだ[1]

1979年9月9日の対シンシナティ・ベンガルズ戦で5回のボールキャリーで4タッチダウンをあげた[2]

ビルズの選手が4タッチダウンをあげたのは彼以外では1963年8月12日のニューヨーク・ジェッツ戦でのクッキー・ギルクリスト1975年11月23日のニューイングランド・ペイトリオッツ戦でのO.J.シンプソン1979年9月23日のニューヨーク・ジェッツ戦でのジェリー・バトラー1991年9月8日のピッツバーグ・スティーラーズ戦でのドン・ビービー1992年9月6日のロサンゼルス・ラムズ戦でのサーマン・トーマス2004年11月28日の戦でのシアトル・シーホークス戦でのウィリス・マゲイヒーの6人のみである[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b The School of Hard Knox 1978-1985 Buffalo Bills”. billszone.com (2004年1月1日). 2010年5月4日閲覧。
  2. ^ Bill Choinski. “1979 Buffalo Bills – Back on Track”. Billszone. 2012年7月23日閲覧。
  3. ^ POST-GAME NOTES >> SUNDAY, NOVEMBER 28, 2004 (PDF)”. throwback.buffalobills.com. 2012年7月23日閲覧。

外部リンク[編集]