ローカル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ローカルとは一定の地方地域、またそこに限られた特有の物や状態のこと。主な例として文化風習方言民謡など。

日本各地の地方のことをローカルと言い換えることが多い。

ということもある。また、遠州ローカルなどの地方や、さらに青森ローカル、岡山ローカルなど各府県ごと札幌ローカルなど各市町村ごとさらに細かい地方などを区切ってローカル呼びすることもある。

コンピューターネットワークでのローカル[編集]

インターネットの場合は、サーバーに対してクライアントのことをローカルと言うことがあり、そのクライアントのユーザーを「ローカルユーザー」と呼んだり、データダウンロードの際に「パソコンの文書などのデータをサーバからローカルに保存する。」などいうことがある。

アマチュア無線でのローカル[編集]

アマチュア無線の俗語では、お友達、御近所の意味で利用される。(例:ローカル局)

中央競馬でのローカル[編集]

かつては八大競走が施行されていない競馬場で開催される中央競馬主催の開催をローカルと呼んでいる。札幌競馬場函館競馬場福島競馬場新潟競馬場中京競馬場小倉競馬場を指していたが、中京競馬場については高松宮記念の開催分は除外される。

関連項目[編集]

関連人物[編集]

  • ローカル岡 - 世相漫談で人気を集めた芸人。独立前は歌謡漫談コンビ『ザ・ローカル』に在籍した。