ローイクラトン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルンピニー公園(バンコク)のローイクラトン

ローイクラトン(วันลอยกระทง, Loy Krathong)は、タイ王国全土で陰暦12月の満月の日を中心に開催される祭り。毎年11月頃に行われる。

ソンクラーンと並んでタイを代表する祭りである。

概要[編集]

農業の収穫に感謝し、水の女神コンカーに祈りをささげ、罪を謝罪し、自らを清める祭りである。紙やバナナの葉で作った灯篭を川に流す。

バンコクスコータイチェンマイタークアユタヤにおけるイベントが有名である。

チェンマイにおいてはイーペン祭りと呼ばれ、コムローイ、コムファイと呼ばれる熱気球を空に飛ばす。サンサーイ郡で行われるイーペン祭りでは、数千個のコムローイが飛ばされる。

毎年この時期が近づくと、灯篭流しに使用されるグッズが、スーパーを始め至るところで売られ始める。

ソンクラーンと同様に、ローイクラトンにも童謡のような歌がある。

外部リンク[編集]