ロンドン・スタンステッド空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロンドン・スタンステッド空港
Wfm stansted.jpg
IATA:STN-ICAO:EGSS
概要
国・地域 イギリスの旗 イギリス
設置場所 エセックス州
空港種別 公共
運営者 Manchester Airports Group
運営時間 24時間
標高 106 m・348 ft
位置 北緯51度53分06.00秒
東経00度14分06.00秒
座標: 北緯51度53分06.00秒 東経00度14分06.00秒
ウェブサイト
滑走路
方向 ILS 全長×全幅 (m) 表面
04/22 YES 3048×48 舗装
リスト
空港の一覧

ロンドン·スタンステッド空港 (英語London Stansted Airport)は、イギリスロンドンにある国際空港である。 ロンドン市街地から北東48Kmのエセックス州に位置し、ロンドンの名が付く6つの空港の中で、サウスエンド空港ルートン空港に次ぎシティから離れている(あと3つは、ヒースロー空港シティ空港ガトウィック空港)。

概要[編集]

ロンドン地域では3番目に大きい国際空港で、ターミナルの設計者はノーマン・フォスター。ロンドン空港圏のひとつでもあり、格安航空会社ライアンエアーはここをハブ空港にしている。

発着便の殆どが、ライアンエアーのほかイージージェットなど格安航空会社による運航で、ヨーロッパ圏内の路線で占める。長距離路線では、貨物便がフェデックスUPSアシアナ航空などにより運航されている。かつては日本航空の貨物便や日本貨物航空も就航していた。旅客便はエアアジア Xによりクアラルンプールへの定期便が運航されていたが、2012年3月をもって運休となった[1]

就航会社と就航地[編集]

航空会社 就航地
モルドバの旗 モルドバ航空 キシナウ
イギリスの旗 Aurigny Air Services ガーンジー, ジャージー
スイスの旗 ダーウィン・エアライン デュッセルドルフ
イギリスの旗 イージージェット アムステルダム, アストゥリアス, ベルファスト, ビルバオ, カリアリ, エディンバラ, グラスゴー, リュブリャナ, マラガ, マラケシュ, ミュンヘン, ナポリ, ニース, パルマ・デ・マリョルカ, シャルム・エル・シェイク, ソフィア
イギリスの旗 Flybe ダンディー
ドイツの旗 ジャーマンウイングス ケルン・ボン, デュッセルドルフ, ハノーファー, シュトゥットガルト
トルコの旗 ペガサス航空 イスタンブル・サビハ・ギョクチェン イズミール, ニコシア・エルカン
アイルランド共和国の旗 ライアンエアー オーフス, アルゲーロ, アリカンテ, アンコーナ, アテネ, バルセロナ・エル・プラット, バーリ, バーゼル, ベルガモ, ベルジュラク, ベルリン・シェーネフェルト, ビアリッツ, ビルン, ボローニャ, ボルドー, ブラチスラヴァ, ブレーメン, ブリンディッジ, ブルノ, ブカレスト・アンリ・コアンダ, ブダペスト, ブィドゴシュチュ, カルカソンヌ, コーミゾ, コーク, デリー (アイルランド), サン・マロ, ドルトムント, ダブリン, アイントホーフェン, ファロ, フェズ, フエルテベントゥラ島, グダニスク, ジェノヴァ, ジローナ, ヨーテボリ, グラン・カナリア, フランクフルト・ハーン, ハウゲスン, カールスルーエ, カトヴィツェ, カウナス, キラーニー, ノック, クラクフ, ラ・ロシェル, ラメーツィア・テルメ, ランサローテ, ライプツィヒ・ハレ, リモージュ, リンツ, リスボン, ロンドンデリー, ルブリン, ウッチ, マドリード・バラハス, マラガ, マルタ, マラケシュ, マルセイユ, メミンゲン, オスロ・リュッゲ, ムルシア, ニュルンベルク, オストラヴァ, パレルモ, パルマ・デ・マリョルカ, パルマ, パフォス, ペルピニャン, ペルージャ, ペスカーラ, ピサ, プロヴディフ, ポドゴリツァ, ポワチエ, ポルト, ポズナン, プラハ, ラバト, レウス, リガ, ローマ・チャンピーノ, ジェシュフ, サンティアゴ・デ・コンポステーラ, ザルツブルク, サンタンデール, セビリア, サンネフヨル, シャノン, シェレフテオ, ストックホルム・スカブスタ, ストラスブール, シュチェチン, タリン, タンペレ, タルブ=ルルド, テネリフェ南, テッサロニキ, トゥール, トレヴィーゾ, トリエステ, トリノ, バレンシア, ストックホルム・ヴェステロース, ヴィリニュス, ワルシャワ=モドリン, ヴェーツェ, ヴロツワフ, サラゴサ
イギリスの旗 トムソン航空 フエルテベントゥラ島, ランサローテ, グラン・カナリア, シャルム・エル・シェイク, テネリフェ南

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “エアアジア・エックス、ロンドン、パリ線などを運休-3月末”. フライチーム. (2012年1月12日). http://flyteam.jp/news/article/7168 2013年8月10日閲覧。 

外部リンク[編集]