ロンドン・アンド・コンティネンタル・レイルウェイズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロンドン・アンド・コンティネンタル・レイルウェイズ: London and Continental Railways, LCR)は、イギリスロンドンに本社を置く第三セクター鉄道事業者である。

概要[編集]

1996年に英国議会で成立した法律 Channel Tunnel Rail Link Act により、ロンドンから英仏海峡トンネルの英国側出口までの高速新線「CTRL」を建設する目的で同年設立された。CTRLは2007年に完成し、同社は同路線を運営するハイスピード1(High Speed 1,HS1)社を所有している。

主要事業[編集]

CTRL完成後は、主に次の3つの事業を行っている。

株主[編集]

2006年時点の株主は、次のとおりである。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]