ロンドンオリンピック (1948年) におけるホッケー競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロンドンオリンピック (1948年)におけるホッケー競技は、1948年7月31日から8月13日にかけて男子種目のみが実施された。

概要[編集]

13カ国が参加して行われた。競技では予選リーグのA組とB組5カ国、予選リーグC組6カ国の3つのグループに分かれ、総当りのリーグ戦を行った。このうち予選リーグA組とB組の1位と予選リーグC組の1位および2位が決勝トーナメントへ進出し、以降はトーナメント方式により順位を決定した。8月12日に3位決定戦と決勝が実施されたが、3位決定戦は引き分けに終わったため翌13日に再戦となった。予選リーグA組とB組の2位以下および予選リーグC組3位以下の決勝トーナメントに進出できなかったチームは順位決定戦を行わなかったため、5位以下の最終順位はない。

競技結果[編集]

予選リーグA組[編集]

  • インドが決勝トーナメントへ進出。
順位 国・地域 インドの旗 アルゼンチンの旗 オーストラリアの旗 スペインの旗 勝敗 得点 失点 勝点
1 インド インド -
9-1

8-0

2-0
3勝 19 1 +18 6
2 アルゼンチン アルゼンチン
1-9
-
1-1

3-2
1勝1敗1分 5 12 -7 3
3 オーストラリア オーストラリア
0-8

1-1
-
1-1
1敗2分 2 10 -8 2
4 スペイン スペイン
0-2

2-3

1-1
2敗1分 3 6 -3 1

予選リーグB組[編集]

  • イギリスが決勝トーナメントへ進出。
順位 国・地域 イギリスの旗 スイスの旗 アフガニスタン王国の旗 アメリカ合衆国の旗 勝敗 得点 失点 勝点
1 イギリス イギリス -
0-0

8-0

11-0
2勝1分 19 0 +19 5
2 スイス スイス
0-0
-
1-1

3-1
1勝2分 4 2 +2 4
3 アフガニスタン アフガニスタン
0-8

1-1
-
2-0
1勝1敗1分 3 6 -3 3
4 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国
0-11

1-3

0-2
- 3敗 1 19 -18 0

予選リーグC組[編集]

  • パキスタンとオランダが決勝トーナメントへ進出。
順位 国・地域 パキスタンの旗 オランダの旗 ベルギーの旗 フランスの旗 デンマークの旗 勝敗 得点 失点 勝点
1 パキスタン パキスタン -
6-1

2-1

3-1

9-0
4勝 20 3 +17 8
2 オランダ オランダ
1-6
-
4-1

2-0

4-1
3勝1敗 11 8 +3 6
3 ベルギー ベルギー
1-2

1-4
-
2-1

2-1
2勝2敗 6 8 -2 4
4 フランス フランス
1-3

0-2

1-2
-
2-2
3敗1分 4 9 -5 1
5 デンマーク デンマーク
0-9

1-4

1-2

2-2
- 3敗1分 4 17 -13 1

決勝トーナメント[編集]

準決勝 決勝
           
8月9日    
 イギリス イギリス 2
 パキスタン パキスタン 0  
  8月12日
 イギリス イギリス 0
   インド インド 4
 
3位決定戦
8月9日 8月13日[1]
 インド インド 2  オランダ オランダ 4
 オランダ オランダ 1    パキスタン パキスタン 1

最終順位[編集]

順位 国・地域
1 インド インド
2 イギリス イギリス
3 オランダ オランダ
4 パキスタン パキスタン
- アルゼンチン アルゼンチン
スイス スイス
オーストラリア オーストラリア
アフガニスタン アフガニスタン
ベルギー ベルギー
スペイン スペイン
フランス フランス
アメリカ合衆国 アメリカ合衆国
デンマーク デンマーク

各国メダル数[編集]

国・地域
1 インド インド 1 0 0 1
2 イギリス イギリス 0 1 0 1
3 オランダ オランダ 0 0 1 1

脚注[編集]

  1. ^ 3位決定戦は8月12日に一度行われたが、1対1の引き分けに終わったため翌13日に再戦となった。翌日の再戦ではオランダが4対1(2戦合計5対2)でパキスタンを下した。

外部リンク[編集]