ロンドンオリンピック (1908年) における水球競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロンドンオリンピック (1908年)における水球競技は、1908年7月15日から7月22日にかけて男子種目のみが実施された。

概要[編集]

今大会は、当初6カ国で実施される予定であったが、オーストリアとハンガリーが棄権したため4カ国による変則的なトーナメント方式で行われた。開催国であるイギリスは1回戦をシード、準決勝は対戦相手のオーストリアが棄権したためそのまま決勝に進み優勝を果たした。オランダは準々決勝で敗れたものの、棄権が相次いだため4位。3位決定戦は行われず準決勝敗退のスウェーデンが銅メダルを獲得した。

競技結果[編集]

決勝トーナメント[編集]

準々決勝 準決勝 決勝
                   
7月15日        
 ベルギー ベルギー 8
7月20日
 オランダ オランダ 1  
 ベルギー ベルギー 8
   スウェーデン スウェーデン 4  
 スウェーデン スウェーデン 不戦勝
7月22日
 ハンガリー ハンガリー -  
 ベルギー ベルギー 2
シード
   イギリス イギリス 9
 イギリス イギリス  
      
 イギリス イギリス 不戦勝
シード
   オーストリア オーストリア -  
 オーストリア オーストリア  
      

最終順位[編集]

順位 国・地域
1 イギリス イギリス
2 ベルギー ベルギー
3 スウェーデン スウェーデン
4 オランダ オランダ

各国メダル数[編集]

国・地域
1 イギリス イギリス 1 0 0 1
2 ベルギー ベルギー 0 1 0 1
3 スウェーデン スウェーデン 0 0 1 1

外部リンク[編集]