ロベルト・オーチー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Roberto Orci
ロベルト・オーチー
ロベルト・オーチー
別名 Roberto Gaston Orci
生年月日 1973年7月20日(40歳)
出生地 メキシコの旗 メキシコ 連邦区メキシコシティ
民族 メキシコ人 / キューバ人
職業 テレビ映画プロデューサー脚本家
ジャンル 映画テレビ
活動期間 1995年 -
活動内容 1995年 脚本家デビュー
配偶者 メリッサ・ブレイク
家族 J・R・オーチー
主な作品
テレビ映画
エイリアス
映画
ミッション:インポッシブル3

ロベルト・オーチーRoberto Orci1973年7月20日 - )は、メキシコメキシコシティ出身のテレビ映画プロデューサー脚本家である。

人物・来歴[編集]

1973年7月20日、メキシコの首都メキシコシティで、メキシコ人を父にキューバ人を母に生まれる。1983年、10歳のときにメキシコから家族で移住、アメリカ合衆国テキサス州、同カリフォルニア州ロサンゼルスなどで育つ。テキサス大学卒業。おなじくハリウッドで脚本家・プロデューサーとして活動するJ・R・オーチーは、2歳下の弟である。

ハリウッド映画界において、1995年、初めてテレビ映画の脚本でクレジットされる。以降、『スター・トレック』、『レジェンド・オブ・ゾロ』、『ミッション:インポッシブル3』、『トランスフォーマー』、『エイリアス』などにクレジットされている。オーチーは、FOXJ・J・エイブラムスアレックス・カーツマンとともに、テレビドラマ『FRINGE/フリンジ』を製作し、ヒットさせた。

ハリウッド・リポーター』は、2007年のハリウッドで最も強力な50人のラティーノ(Latino Power 50)の1人に彼の名を挙げている[1]。脚本家のメリッサ・ブレイクは妻である。

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Stephen Galloway (2007年7月26日). “THR's Latino Power 50”. en:The Hollywood Reporter. オリジナル2008年9月5日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/20080905233839/www.hollywoodreporter.com/hr/content_display/features/indepth/e3i08b80be8ba1477a771eb6d51d93df981 2008年3月12日閲覧。 
  2. ^ Roberto Orci (2008年8月10日). “The All New "Hey Roberto" Thread”. Don Murphy. 2008年10月22日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]