ロブ・コードリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロブ・コードリー
Rob Corddry
Rob Corddry
2011年・コミコンにて撮影
生年月日 1971年2月4日(43歳)
出生地 マサチューセッツ州
民族 アメリカ人
ジャンル 俳優
コメディアン
声優
活動期間 1995年 - 現在
配偶者 Sandra Corddry (2002年 - 現在)

ロブ・コードリーRob Corddry, 1971年2月4日 - )は、アメリカ合衆国コメディアン俳優である。

来歴[編集]

映画・テレビで活躍するコードリーは、1971年マサチューセッツ州・ウェイマウスに生まれる。父親は州の港湾管理委員会に所属していた。弟のナイト・コードリーも現在俳優として活躍中。地元ウェイマウスの高校を卒業した後に、マサチューセッツ大学アマースト校へ進学。在学中はジャーナリズムを専攻していたが、2日で変更。変更後は英語の専攻になるが、一年後に演劇へ変更した。在学中に様々な演目で舞台に上がり、演劇を学んでいった。

1994年ニューヨークへ渡り、メトロポリタン美術館で警備員として働いたこともある。ニューヨークではナショナル・シェイクスピア・カンパニーやUpright Citizens Brigade Theatreなどに参加。ほどなくして即興コメディ集団に参加したことからコメディセンスを活かして活躍。ケーブルチャンネルのコメディ・セントラルにおける番組にも1998年から2000年までの2年間出演した。2002年からは同チャンネルで放送されている政治風刺番組の『ザ・デイリー・ショー』のオーディションを受けて合格したことから、レギュラーとしての出演を果たした。この番組には弟のネッドも2004年から出演している。

2003年にはウィル・フェレルルーク・ウィルソン出演のコメディ『アダルト♂スクール』で映画デビュー。その後もコメディ映画を中心にキャリアを重ねていき、2007年にはベン・スティラー主演の『ライラにお手あげ』で、スティラー演じる主人公の友人を演じるなど、徐々に役柄も大きくなっていった。現在もコンスタントに映画、テレビの出演を続けているほか、2010年から2011年まではアメリカの有名ホテルホリデイ・インのコマーシャルにも出演した。またケーブルテレビのヒストリーチャンネルでナレーターを務めるなど、その活躍の場を様々に広げている。

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

テレビ番組[編集]

外部リンク[編集]