ロバート・ムーア・ウイリアムズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロバート・ムーア・ウイリアムズ(Robert Moore Williams、1907年 - 1978年)は、アメリカ合衆国SF作家ミズーリ州ファーミントン生まれ。

1937年アスタウンディング・サイエンス・フィクション」誌に「Zero as a Limit」でデビュー。

邦訳作品[編集]

長編[編集]

  • 宇宙連邦捜査官 The Chaos Fighters (1955) (訳:中尾明、久保書店QTブックス
  • 金星を襲う青い原子 The Blue Atom (1958) (訳:中上守、久保書店QTブックス)
  • 21世紀の顔 Vigilante -21st Century (1967) (訳:清水谷漫歩、成学館

短編[編集]

  • 「挑戦」 The Challenge S-Fマガジン1961年6月号
  • 「赤い死」 The Red Death of Mars S-Fマガジン1961年9月号
  • 「ロボット還る」 Robot's Return  S-Fマガジン1962年1月号/『時間と空間の冒険 No.2』(ハヤカワSFシリーズ)に収載
  • 「角笛の響き」 The Sound of Bugles S-Fマガジン1970年3月号
  • 「鉄の殉教者」 The Metal Martyr S-Fマガジン1970年10月号