ロバート・マクブライド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロバート・マクブライドRobert McBride1911年2月20日 - 2007年7月1日)は、アメリカ合衆国作曲家

アリゾナ州ツーソン出身。幼いころからクラリネットオーボエサクソフォーンピアノを学んだ。アリゾナ大学オットー・ルーニング作曲を学び、1933年に学士号を、1935年に修士号を取得した。1935年から1946年までベニントン大学で教鞭をとった後、ニューヨークに移住した。ニューヨークではトライアンフ映画社の作曲家兼アレンジャーとして『Farewell to Yesterday』(1950)、『The Man with My Face』(1951)、『Garden of Eden』(1954)などの映画音楽を担当した。しかしテレビが映画にとって代わるようになったため、1957年に母校に戻って、1976年まで教壇に立った。

作品にはバレエジャズの小品、器楽曲、室内楽曲管弦楽曲などがある。その多くには『スウィングのアリアとトッカータ』のようなキャッチーなタイトルがついており、軽いものからシリアスなものまで幅広い。

文献[編集]

  • Gilbert, Steven E. 2001. "McBride, Robert (Guyn)". The New Grove Dictionary of Music and Musicians, edited by Stanley Sadie and JohnTyrrell. New York: Grove's Dictionaries.
  • Reel, James. 2007. "Robert McBride" (obituary). Arizona Public Media blogs (July 16).