ロバート・セルマー・バーグランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロバート・セルマー・バーグランド

ロバート・セルマー・バーグランド(Robert Selmer Bergland, 1928年7月22日 - )は、アメリカ合衆国政治家ジミー・カーター政権で第20代アメリカ合衆国農務長官を務めた。

生涯[編集]

1928年7月22日、バーグランドはミネソタ州ロゾーにおいて誕生した。バーグランドはロゾー近郊の農場で成長し、地元の公立学校で教育を受けた。バーグランドはミネソタ大学農学部で学び、1948年に2年課程を修了した。バーグランドはミネソタ州に600エーカーの農場を所有した。バーグランドは農務省に入り、1961年3月から1963年1月まで農業安定保全局局長を務めた。バーグランドは続いて、1963年1月から1968年5月まで農務省中西部担当部長を務めた。

1968年、バーグランドは連邦下院議員に立候補したが、落選した。1970年、バーグランドは民主党から連邦下院議員に立候補し、当選した。バーグランドは1972年1974年1976年にも再選を果たした。バーグランドは1977年1月22日に連邦下院議員を辞任した。バーグランドは連邦議会において下院農業委員会の委員を務め、環境保全調査小委員会と家畜穀物酪農家禽小委員会に所属した。

バーグランドは連邦下院議員を辞任後の1977年1月23日ジミー・カーター政権で農務長官に任命された。バーグランドはカーター大統領の任期満了となる1981年1月20日まで農務長官を務めた。

農務長官退任後、バーグランドは1982年まで Farmland World Trade 社の社長を務めた。

外部リンク[編集]

公職
先代:
ジョン・アルバート・ネブル
アメリカ合衆国農務長官
1977年1月23日 - 1981年1月20日
次代:
ジョン・ラスリング・ブロック