ロバート・ズブリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロバート・ズブリン

ロバート・ズブリン(Robert Zubrin、1952年4月19日-)は航空宇宙技術者作家。有人火星探査の提唱者として知られている。マーズ・ダイレクト極超音速スカイフックの提案者である。

ロチェスター大学で数学を、ワシントン大学航空工学宇宙工学原子力工学を学ぶ。

政府が火星探査への関心を失ったことに失望し、彼の著書The Case for Marsの成功後米国宇宙協会(NSS)でリーダーシップを発揮、1998年火星協会を設立した。

主な著書[編集]

  • マーズ・ダイレクト-NASA火星移住計画 - The Case for Mars: The Plan to Settle the Red Planet and Why We Must1996年
  • 未来宇宙技術講義-火星地球化計画から恒星間移動システムまで(1997年
  • Entering Space: Creating a Spacefaring Civilization1999年

外部リンク[編集]