ロバート・スキデルスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
「ロバート・スキデルスキー」を編集中, 2014.

ロバート・スキデルスキー(Robert Jacob Alexander, Baron Skidelsky、1939年4月25日 - )は、イギリス経済学者歴史学者ウォーリック大学名誉教授英国学士院会員。専門は、経済史政治経済学

父親の仕事の関係で、幼少期を中国および日本で過ごした。オックスフォード大学ジーザス・カレッジで歴史学を専攻。同大学ナフィールド・カレッジの研究フェロージョンズホプキンス大学教授などを経て、1978年からウォーリック大学で教鞭をとっている。1994年に英国学士院会員に選出された。、

ジョン・メイナード・ケインズの評伝三部作で知られ、ジェイムズ・テイト・ブラック記念賞アーサー・ロス書籍賞ライオネル・ゲルバー賞などを獲得した。

著書[編集]

  • Politicians and the slump: the Labour Government of 1929-1931, Penguin, 1967.
  • English progressive schools, Penguin Books, 1969.
  • Oswald Mosley, Macmillan, 1975.
  • John Maynard Keynes: a biography, vol. 1: Hopes betrayed, 1883-1920, Macmillan, 1983.
『ジョン・メイナード・ケインズ――裏切られた期待 1883-1920年』、1-2巻、古屋隆訳、東洋経済新報社、1987年
  • John Maynard Keynes: a biography, vol. 2: The economist as saviour, 1920-1937, Macmillan, 1992.
  • Interests and obsessions: selected essays, Macmillan, 1993.
  • The world after communism: a polemic for our times, Macmillan, 1995.
共産主義後の世界――ケインズの予言と我らの時代』、本田毅彦訳、柏書房、2003年
  • Keynes, Oxford University Press, 1996.
『ケインズ』、浅野栄一訳、岩波書店、2009年
  • John Maynard Keynes: a biography, vol. 3: Fighting for Britain, 1937-1946, Macmillan, 2000.
  • John Maynard Keynes 1883-1946: economist, philosopher, statesman, Macmillan, 2003.
  • Keynes: the return of the master, Allen Lane, 2009.
『なにがケインズを復活させたのか?――ポスト市場原理主義の経済学』、山岡洋一訳、日本経済新聞出版社、2010年
  • Keynes: a very short introduction, Oxford University Press, 2010.

共著[編集]

  • How much is enough?: money and the good life, Robert Skidelsky & Edward Skidelsky, Other Press, 2012.
『じゅうぶん豊かで、貧しい社会』、村井章子訳、筑摩書房、2014年

編著[編集]

  • The age of affluence, 1951-1964, edited by Vernon Bogdanor and Robert Skidelsky, Macmillan, 1970.
  • The end of the Keynesian era: essays on the disintegration of the Keynesian political economy, edited by Robert Skidelsky, Macmillan, 1977.
『ケインズ時代の終焉』、中村達也訳、日本経済新聞社、1979年
  • Thatcherism, edited by Robert Skidelsky, Chatto & Windus, 1988.
  • The economic crisis and the state of economics, edited by Robert Skidelsky and Christian Westerlind Wigström, Palgrave Macmillan, 2010.