ロバート・キース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロバート・キース
Robert Keith
Robert Keith
Small Town Girl』(1953年)予告編より
本名 Rolland Keith Richey
生年月日 1898年2月10日
没年月日 1966年12月22日(満68歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国インディアナ州ファウラー
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ロサンゼルス
身長 173 cm[1]
職業 俳優劇作家
ジャンル 舞台、映画、テレビ
活動期間 1924年 - 1964年
配偶者 ローラ・コリーヌ・ジャクソン(1917年 - 1919年[2]
ヘレナ・シップマン(1919年[2] - 1926年)
ペグ・エントウィスル(1927年 - 1929年)
ドロシー・ティアニー(1930年 - 1966年)
著名な家族 ブライアン・キース(息子)

ロバート・キースRobert Keith1898年2月10日 - 1966年12月22日)は、アメリカインディアナ州出身の俳優劇作家1950年代ハリウッド映画で活躍した名脇役。俳優ブライアン・キースは2番目の妻で舞台女優のヘレナ・シップマンとの間に生まれた息子。

来歴[編集]

1890年インディアナ州ファウラーに生まれる。10代から俳優・劇作家としての経験を積み、その後、ブロードウェイの舞台にも立つようになる。

1927年ニューヨークで上演された自作の戯曲『The Tightwad』が評価され、ハリウッドに呼ばれると、映画のセリフを書いたり、いくつかの映画に端役で出演したりするようになる。

1932年に劇作家としてブロードウェイに戻ると、その後は俳優として数多くの舞台に立つ。

1940年代後半にハリウッドに戻ると、その後は映画を中心に活動し、特に1950年代には数多くの映画で名脇役として活躍する。

1960年代に入ると、活動の中心はテレビドラマになる。

1966年死去。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1930 世界の英雄
Abraham Lincoln
配達人 クレジットなし
1947 影なき殺人
Boomerang!
マック・マクレアリー
1949 愚かなり我が心
My Foolish Heart
ヘンリー・ウィンターズ
1950 猛獣と令嬢
The Reformer and the Redhead
ティム
恐怖の一夜
Edge of Doom
マンデル警部補
烙印
Branded
T・ジェファーソン・レフィングウェル
1951 我が心の呼ぶ声
I Want You
トーマス・グリアー
1953 地獄の狼
Devil's Canyon
スティーヴ・モーガン
乱暴者
The Wild One
ハリー・ブリーカー保安官
1954 太鼓の響き
Drum Beat
ビル
ヤング・アット・ハート
Young at Heart
グレゴリー・タトル
1955 海底の黄金
Underwater!
キャノン神父
情欲の悪魔
Love Me or Leave Me
バーナード
野郎どもと女たち
Guys and Dolls
ブラニガン警部
1956 誘拐
Ransom!
ジム・バケット警察署長
ならず者部隊
Between Heaven and Hell
Col. Cousins
風と共に散る
Written on the Wind
ジャスパー・ハドリー
1957 最前線
Men in War
大佐
いとしの殿方
My Man Godfrey
アレクサンダー・ブロック
1958 殺人捜査線
The Lineup
ジュリアン
テンペスト
La tempesta
ミロノフ大尉
1960 シマロン
Cimarron
サム・ペグラー
1961 四人の無頼漢
Posse from Hell
ジェレマイア・ブラウン

脚注[編集]

  1. ^ Robert Keith (I) - Biography” (英語). IMDb. 2011年10月12日閲覧。
  2. ^ a b Robert Keith” (英語). Hall of Hollywood Hoosiers. 2011年10月12日閲覧。

外部リンク[編集]