ロバート・カークマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロバート・カークマン
Robert Kirkman
10.14.11RobertKirkmanByLuigiNovi1.jpg
生誕
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 Witer, Editor, Letterer
ジャンル アメリカン・コミックス
代表作 The Walking Dead
Invincible
Marvel Zombies
テンプレートを表示

ロバート・カークマンRobert Kirkman)は、アメリカ合衆国の漫画家である。『ウォーキング・デッド』、『Invincible』、『Ultimate X-Men』、『マーベル・ゾンビーズ』などで知られる他、トッド・マクファーレンと共に『Haunt』も描いた[1]イメージ・コミックの5人のパートナーのうちの1人であり、唯一同社の共同設立者ではない人物である[2]

キャリア[編集]

2000年にスーパーヒーロー・パロディ作品『Battle Pope』(作画: トニー・ムーア)を自費出版してコミック界にデビューした[1]

2003年にカークマンとコリー・ウォーカー英語版はイメージ・コミックで新たなヒーロー作品『Invincible』を創造した。後に締め切りの遅れのためにウォーカーは降板し、ライアン・オットリー英語版に代わった[3]。2005年にパラマウント映画が映画化権を獲得し、カークマンを脚本家として雇ったが[4]、未だ実現に至っていない。

2003年にカークマンはムーアと共に『ウォーキング・デッド』を開始した。ムーアは締め切りに苦労して降板し、第7号よりチャーリー・アドラード英語版に代わった[5]

カークマンは1990年代の『Sleepwalker』を復活させるためにマーベル・コミックに雇われたが[6]、シリーズの出版は中止された。その第1話のみ、『Epic Anthology』第1号(2004年)に収録された。

2010年に『ウォーキング・デッド』はテレビドラマ化され[7]パイロット版フランク・ダラボンが監督した[8]。カークマンは第1シーズン第4話「弱肉強食」など数回脚本を書いている。

私生活[編集]

カークマンは現在ケンタッキー州に住んでいる[9]。息子にはスパイダーマンの本名に因んでピーター・パーカー・カークマンと名付けている[10][11]

ビブリオグラフィ[編集]

初期[編集]

全てカークマンの会社であるFunk-O-Tronより出版

  • Battle Pope #1-13 (トニー・ムーア、マット・ロバーツ、ジョンボーイ・マイヤーズ、コリー・ウォーカー、E・J・スー、2000–2002)
  • Battle Pope Presents: Saint Michael #1-3 (テリー・スティーヴンス、2001)

イメージ・コミック[編集]

  • SuperPatriot:
    • SuperPatriot: America's Fighting Force #1-4 (コリー・ウォーカー、2002)
    • SuperPatriot: War on Terror #1-4 (E・J・スー、2004-2007)
  • Tech Jacket #1-6 (E・J・スー、2002-2003)
  • Invincible (コリー・ウォーカー、ライアン・オットリー、2003-...)
  • Masters of the Universe #1-3
  • Capes #1-3 (マーク・イングラート、2003)
  • Tales of the Realm #1-5 (マット・タイリー、MVクリエーションズ、2003-2004)
  • ウォーキング・デッド The Walking Dead (トニー・ムーア、チャーリー・アドラード、2003-...) collected as:
  • Noble Causes #2: "Rite of Passage" (コリー・ウォーカー、2004)
  • Youngblood: Imperial (マラー・マイケルズ、アーケード英語版、ワンショット、2004)
  • Savage Dragon: God War #1-4 (マーク・イングラート、2004-2005)
  • Four Letter Worlds: "Blam" (マット・ロバーツ、グラフィックノベル、TPB、144頁、2005、ISBN 1-5824-0439-9)
  • Image Holiday Special '05: "The Walking Dead" (チャーリー・アドラード、ワンショット、2005)
  • Suprema: Supreme Sacrifice (ジョン・マリン、アーケード、ワンショット、2006)
  • The Astounding Wolf-Man (ジェイソン・ハワード、2007–2010)
  • Image United
  • Sea Bear & Grizzly Shark: "The Origin of the Bear, and the Origin of the Shark" (ジェイソン・ハワード、ライアン・オットリー、2010)
  • Guardians of the Globe #1-6 (ベニート・J・セレーノ三世、ランサム・ゲッティ、クリス・アンカ、2010–2011)
  • スポーン Spawn #200: "Prologue" (脚本・画、2011)
  • Outlaw Territory: "Man on a Horse: A Dawson Brothers Tale" (ショーン・オニール、アンソロジー・グラフィックノベル、TPB、240頁、2011、ISBN 1-6070-6321-2)
  • Super Dinosaur #1-ongoing (ジェイソン・ハワード、2011-...)
  • The Infinite #1-ongoing (ロブ・リーフェルド、2011-...)

マーベル・コミック[編集]

その他の出版社[編集]

フィルモグラフィ[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b "Wondercon Special Guests"; Comic-Con magazine; Winter 2010; Page 19
  2. ^ Frequently Asked Questions”. ImageComics.com. 2011年7月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年10月25日閲覧。
  3. ^ "Robert Kirkman on Invincible", IGN, 2007-12-10. Retrieved on 2008-03-15.
  4. ^ "Feeling 'Invincible'", Variety, 2005-03-01. Retrieved on 2008-03-15.
  5. ^ Interview with Charlie Adlard”. Comicgate.com (2006年8月25日). 2008年3月15日閲覧。
  6. ^ Kirkman revives Sleepwalker for Marvel this February”. ComicBookResources.com. 2012年4月14日閲覧。
  7. ^ Dispatches From the Set - Comic Creator and Series Executive Producer Robert Kirkman”. AMC (2010年6月21日). 2011年10月11日閲覧。
  8. ^ Dispatches From the Set - Writer, Director and Executive Producer Frank Darabont”. AMC (2010年6月9日). 2011年10月11日閲覧。
  9. ^ Truitt, Brian. "'The Infinite' teams Image's past and present". USA Today. March 7, 2011
  10. ^ Buy My Books”. ComicBookResources.com (2006年6月14日). 2008年3月15日閲覧。
  11. ^ The Comics Journal #289 (April 2008)

外部リンク[編集]

先代:
ロバート・モラレス
キャプテン・アメリカ』のライター
2004
次代:
エド・ブルベイカー英語版