ロニー・ジョーダン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロニー・ジョーダンRonny Jordan、本名:Ronald Laurence Albert Simpson, 1962年11月29日 -2014年1月14日[1]イングランドロンドン生まれ)は、20世紀末からのアシッドジャズムーブメントの最先端に居たギタリスト。

彼はまた、アーバン・ジャズ、ジャズ・ファンク、クロスオーヴァー・ジャズ、スムース・ジャズなどのような、いくつかのジャズ・ジャンルに分類される場合もある。

Gang Starrのメンバーの一員であるGuru(グールー)が発足させたユニットJazzmatazzが1993年にリリースしたアルバム、"Vol.1, Jazzmatazz" においてフィーチャーされたことがきっかけになって、ジョーダンも一躍有名になった。

1992年にファーストアルバム "antidote" をリリースして以来、ジョーダンの作品はビルボードの様々なチャートを支える大黒柱のひとつであった。

また、彼はGibson Guitar Best Jazz guitarist AwardとともにThe MOBO Best Jazz Act Awardなどを含む、数多くの賞の受賞者でもある。

彼が2000年にリリースしたアルバム、「A Brighter Day」は、グラミー賞のThe Best Contemporary Jazz Album categoryにノミネートされた。

ディスコグラフィー[編集]

  • The Antidote (1992)
  • The Quiet Revolution (1993)
  • Light to Dark (1996)
  • A Brighter Day (2000)
  • Off the Record (2001)
  • At Last (2003)
  • After 8 (2004)
  • The Rough and the Smooth (2009)

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ロニー・ジョーダン、51歳で死去 Wo 2014年1月27日