ロナン・パーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Ronan Parke
基本情報
出生名 Ronan David Parke
出生 1998年8月8日(15歳)
出身地 イギリス ノーフォーク ポーリングランド[1]
職業 歌手
担当楽器 ボーカル
活動期間 2011 – 現在
レーベル Syco (2011-2012)
エピック・レコード(2011-2012)
公式サイト ronanparke.com

{{{Influences}}}

ロナン・パークRonan David Parke, 1998年8月8日[2])は、イギリスノーフォーク・ポーリングランド出身の歌手。

来歴[編集]

ロナンはノーフォーク、ポーリングランドで母、マギー・パークと父、トレヴァー・パークの間に生まれた。2歳年上の兄がいる。家族はNorwich City F.C.のフットボールマネージャーであるブライアン・ガンの家族と仲がよく、彼の娘がロナンのブリテンズ・ゴット・タレントへの出場の後押しをした。番組へ応募する前に自信をつけるため、地元でボイストレーニングを受けた。Framingham Earl High Schoolに通う。お気に入りの歌手はレディー・ガガビヨンセ[3]

ブリテンズ・ゴット・タレント[編集]

2011年、イギリスのテレビ局ITVの番組ブリテンズ・ゴット・タレント第5シリーズのオーディションにロンドンで参加。予選では「Feeling good」を歌い、審査員アマンダ・ホールデン、マイケル・マッキンタイア、ルイ・ウォルシュ3名と2500人近くの観客からスタンディングオベーションを受けた。準決勝ではボブ・ディランの「Make You Feel My Love」を、決勝戦ではケリー・クラークソンの「Because of You」を披露し、サイモン・コーウェルを含む審査員全員から高い評価を受けた。多くの観衆もロナンが優勝するに違いないと期待を寄せるも、結果はジャイ・マクドウォール英語版に敗れ準優勝であった[4]。 しかし、番組終了後、彼はソニーミュージックと契約を結んだと報じられた。[5]

デビューアルバム[編集]

2011年7月28日、ロナンはレディー・ガガの「The Edge of Glory」をアコースティック調にカバーし、ユーチューブ上で公開した[6]。その後もボブ・ディランの「Make You Feel My Love」やクリスティーナ・ペリーの「Jar of Hearts」などのカバーを公開し、フェイスブック上でバネッサ・カールトンの「A Thousand Miles」のカバーが、アルバムからのデビューシングルとして2011年9月14日に発売されると発表。ミュージックビデオが2011年9月2日に公開され、2011年10月24日には彼のデビューアルバム、「Ronan Parke」がリリースされた。[7]

その後[編集]

2012年5月3日エピック・レコードサイモン・コーウェルのレコードレーベルSyco Entertainmentから、デビューアルバムの売り上げ不振が原因で契約を解除されたと報道された。これについてスポークスマンは「契約を解除されたわけではなく、方向性の違いを理由にロナンがソニーを去ることにした。」と説明した。[8]
その後ADR Managementと契約し、2012年夏にはニューシングルを発売する予定である[9]

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

タイトル 詳細 チャート最高順位
UK
IRL
Ronan Parke 22

シングル[編集]

シングル 最高チャート順位 アルバム
UK IRL SCO
2011 "A Thousand Miles" Ronan Parke

ミュージック ビデオ[編集]

Year Song Director
2011 "A Thousand Miles"

参照[編集]

外部リンク[編集]