ロックスター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロックスター・エナジー・ドリンク
種類 栄養ドリンク
製造元 Rockstar Inc.
発祥国 アメリカ合衆国
販売開始 2001年
香味 20+
派生品 Carbonated, non-carbonated & coffee
公式サイト www.rockstarenergy.com http://www.rockstarenergyshop.com/
ロックスター・エナジー・ドリンク

ロックスター・エナジー・ドリンク(Rockstar Energy Drink)は、2001年に発売され初め、アメリカで開発・販売されているエネルギードリンク。現在は、欧州、日本、中東、オセアニアなどでも販売されている。

日本では炭酸ガスが含まれていることから炭酸飲料として販売されている。

概要[編集]

ROCKSTAR社は、ハーバルリスト博士の両親をもつRuss Weiner CEOによって設立された。

ビタミンなどの栄養成分やアルギニンなどのエナジー成分に、 特徴的なハーブを加え完成したパワフルなエナジー ドリンク。

日本では、2008年6月に関西のコンビニエンス・ストアで発売が始まった。 コンビニエンス・ストア以外ではドンキホーテでも取り扱っており、またクラブやバーでの取り扱い、カクテル化もある。

  • 社名:
ROCKSTAR,Inc.
Las Vegas,NV 89109 USA
  • CEO:
Russ Weiner
  • 初発売年:
2001年
  • 開発者:
Dr.Michael Weiner,ph.D.
  • 売上高:
2005年度 500億ドル

日本のドリンク市場ではライト化・ソフト化が進んでいるが、海外ではアメリカを中心にエナジードリンクが大ヒットし続けている。

元来、栄養飲料というカテゴリーがなかった海外では、「疲れたときに飲む」ネガティブなものではなく「出かける前に」「遊びに行く前に」「健康的に生きるために」「テンションを上げるために」「パーティーを盛り上げるために」エナジードリンクを飲むようになった。

数多くあるエナジードリンクの中でもカフェイン含有量が最も高い。その他の成分としては、ガラナ高麗人参、ビタミンB、アルギニンなどストロング成分のほか、癒し成分のハーブも含んでいる。

日本で発売されているロックスター・エナジードリンク410ml缶は、リキャップ缶を採用しているため途中で飲むのを止めることもできる。

2009年3月9日より、250ml缶が全国のファミリーマート(北海道と一部地域を除く)で販売された。

原材料[編集]

キャッチコピー[編集]

Party Like A Rockstar

ロックスター × ターミネーター4[編集]

全米で大ヒットしているロックスター・エナジードリンクとハリウッド映画・ターミネーター4がコラボレーション。

ロックスター × ターミネーター4 大上陸作戦ではターミネーター4映像制作工房への招待やレアアイテムが抽選でもらえるキャンペーンを行っている。 2009年6月にはTVコマーシャルも放映された。

ROCKSTAR TASTE OF CHAOS[編集]

ROCKSTAR TASTE OF CHAOS

ROCKSTAR TASTE OF CHAOS(通称:RTOC)は、世界24ヵ国を転戦し、ツアー総数260本を誇るラウドミュージックの一大イベント。

日本公演は2008年で4回目。日本人のバンド・MUCCがヘッドライナーをつとめ、ストーリー・オブ・ザ・イヤー、アズ・アイ・レイ・ダイイング、アトレイユが出演した。

2010年「Taste of Chaos 2010」では、IN FLAMESがヘッドライナーをつとめ、ENDLESS HALLWAY、CKY、ATREYUの海外バンドと国内からはEach Of The Daysが出演。

主なサポートスポーツ選手[編集]

外部リンク[編集]