ロッキー・ファレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロッキー・ファレス
基本情報
本名 Ricardo Juárez
階級 フェザー級
身長 165cm
リーチ 175cm
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1980年4月15日(34歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
テキサス州ヒューストン
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 39
勝ち 28
KO勝ち 20
敗け 10
引き分け 1
テンプレートを表示
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
男子 ボクシング
オリンピック
2000 シドニー フェザー級
世界ボクシング選手権
1999 ヒューストン フェザー級

ロッキー・ファレスRocky Juarez、男性、1980年4月15日 - )は、アメリカ合衆国プロボクサー。本名はリカルド・ファレスRicardo Juárez)。メキシコ系アメリカ人テキサス州ヒューストン出身。

来歴[編集]

2000年アメリカ合衆国代表としてシドニーオリンピックボクシングフェザー級に出場し、銀メダルを獲得した。

2001年1月13日、プロデビュー。

2005年8月20日、WBC世界フェザー級暫定王座決定戦でウンベルト・ソトメキシコの旗 メキシコ)と対戦し、0-3(112-114、113-114、113-114)の僅差判定負けで王座獲得ならず。キャリア初黒星を喫し、デビュー以来の連勝記録は23でストップした。

2006年5月20日、WBC世界スーパーフェザー級王者マルコ・アントニオ・バレラメキシコの旗 メキシコ)に挑戦し、1-2の判定負けで王座獲得ならず。

2006年9月16日、WBC世界スーパーフェザー級王者マルコ・アントニオ・バレラに再挑戦し、0-3の判定負けで王座獲得ならず。

2007年11月3日、WBC世界スーパーフェザー級王者ファン・マヌエル・マルケスメキシコの旗 メキシコ)に挑戦し、0-3の大差判定負けで王座獲得ならず。

2009年2月28日、WBA世界フェザー級王者クリス・ジョンインドネシアの旗 インドネシア)に挑戦し、0-0の判定ドローで王座獲得ならず。

2009年9月19日、WBA世界フェザー級スーパー王者クリス・ジョンに再挑戦し、0-3の判定負けで王座獲得ならず。

2010年4月3日、NABF北米スーパーフェザー級王者ジェイソン・リーツォーアメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国)と対戦し、ファレスの7回終了時棄権により王座獲得に失敗した。

2010年7月31日、元WBC世界フェザー級王者で元WBA世界スーパーフェザー級王者のホルヘ・リナレスベネズエラの旗 ベネズエラ)とWBAフェデラテンライト級暫定王座決定戦で対戦し、0-3の判定負けを喫し、王座獲得に失敗した。

2011年2月9日、アレハンドロ・サナブリアメキシコの旗 メキシコ)とWBCアメリカ大陸スーパーフェザー級王座決定戦で対戦し、0-3の判定負けを喫し、王座獲得に失敗した。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]