ロジャー・モーティマー (初代マーチ伯)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

初代マーチ伯ロジャー・モーティマー(Roger Mortimer,1st Earl of March, 1287年4月25日 - 1330年11月29日)は、イングランドの貴族、政治家。イングランド王エドワード2世に反乱を起こして政権を奪い、王妃イザベラと共に一時期イングランドの政治を取り仕切った。

生涯[編集]

1287年、ヘレフォードシャーウィグモア城で第2代モーティマー男爵エドマンド・モーティマーとマーガレット・ド・ファインズの息子として生まれた。父方の祖母モードは初代ペンブルック伯ウィリアム・マーシャルの孫娘で、ロジャーはウィリアム・マーシャルの玄孫に当たる。1301年に婚約者ジョアン・ド・ジェネヴィルと結婚、ラドロー城を始めウェールズ国境地帯の土地も多数相続、アイルランドにも影響を及ぼした。

1304年に父がウェールズの戦闘で戦死した時は未成年だったため、エドワード王太子(後のエドワード2世)の側近ピアズ・ギャヴェストンが後見人となった。1306年ウェストミンスター寺院で開かれた式典に参加、エドワード1世から騎士に叙任され、イングランドの政治に関わるようになっていった。1316年スコットランドロバート1世の弟でアイルランド王を称したエドワード・ブルースへの対抗からエドワード2世にアイルランド総督に任命、ブルース派の掃討に務め、1318年にイングランドへ戻った。

イングランドではエドワード2世の側近政治が貴族の不評を買い、ピアズ・ギャヴェストンが貴族派に殺害された後はヒュー・ル・デスペンサー父子が台頭、王の寵愛をいいことにウェールズにおける所領と権勢の拡大を図り、ロジャーはデスペンサー父子と対立して貴族派に加わった。1321年に王の召喚命令を拒絶してランカスター伯トマスと共に反乱を起こしたが、王党派の軍勢に敗れて降伏、1322年1月にロンドン塔に投獄されたが、翌年8月に脱獄、フランスへ亡命した。

フランスにはエドワード2世への不満を抱いていた王妃イザベラが滞在しており、ロジャーはイザベラと親密になり、エドワード2世ら王党派への反撃を準備した。1326年にロジャーら反乱軍はイングランドに上陸、エドワード2世を捕らえ、デスペンサー父子ら王党派を殺害した。翌1327年にエドワード2世を廃位、息子のエドワード3世を即位させ、エドワード2世を死ぬまで監禁した。

イザベラはエドワード3世の摂政として政権を掌握、ロジャーもイザベラの愛人として台頭、1328年にウェールズ辺境伯、マーチ伯に叙任された。しかし、ウェールズに勢力を伸ばしたこととスコットランド王ロバート1世の独立を承認するエディンバラ・ノーサンプトン条約の締結及びフランス王シャルル4世との和睦などで周囲の不満が増大した。1330年3月にエドワード3世の叔父のケント伯エドマンド・オブ・ウッドストックを処刑したことによりエドワード3世もクーデターを決意、10月に議会が開かれたノッティンガムでイザベラと共にエドワード3世派に捕らえられ、イザベラは助命されたが、ロジャーは「悪名高き罪」によりタイバーン刑場で11月29日に絞首刑となり、遺体はバラバラに切断された。

ロジャーの死後マーチ伯爵位は消滅したが、1348年に同名の孫ロジャー・モーティマーがエドワード3世にマーチ伯爵位を与えられ、復活した。また、ロジャーの曾孫アン・ドゥ・モーティマーを通してイングランド王家とも連なり、王族リチャード・オブ・コニスバラと結婚したアンはリチャード・プランタジネットを儲け、子孫からヨーク朝テューダー朝ステュアート朝ハノーヴァー朝のイングランド王を輩出していった。

子女[編集]

ジョアン・ド・ジェネヴィルとの間に11人の子を儲けた。

  1. エドマンド(1302年 - 1331年) - 第2代マーチ伯ロジャー・モーティマーの父。
  2. マーガレット(1304年 - 1337年) - バークレー男爵トマス・バークレーと結婚
  3. モード(1307年 - 1345年) - ジョン・デ・チャールトンと結婚
  4. ジェフリー(1309年 - 1372年/1376年)
  5. ジョン(1310年 - 1328年)
  6. ジョーン(1312年 - 1337年/1351年) - オードリー男爵ジェームズ・オードリーと結婚
  7. イザベラ(1313年 - 1327年)
  8. キャサリン(1314年 - 1369年) - ウォリック伯トマス・ドゥ・ボーシャンと結婚
  9. アグネス(1317年 - 1368年) - ペンブルック伯ローレンス・ヘイスティングスと結婚
  10. ベアトリス(1319年 - 1383年) - ノーフォーク伯エドワード・モウブレーと結婚、ブラオス男爵トマス・ド・ブラオスと再婚
  11. ブランシュ(1321年 - 1347年) - グランディソン男爵ピーター・ド・グランディソンと結婚

参考文献[編集]

イングランドの爵位
先代:
エドマンド・モーティマー
モーティマー男爵
1304年 - 1330年
次代:
消滅
先代:
新設
マーチ伯
1328年 - 1330年
次代:
消滅