ロシュフォールの恋人たち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロシュフォールの恋人たち
Les Demoiselles de Rochefort
監督 ジャック・ドゥミ
脚本 ジャック・ドゥミ
製作 マグ・ボダール
出演者 カトリーヌ・ドヌーヴ
フランソワーズ・ドルレアック
ジーン・ケリー
音楽 ミシェル・ルグラン
撮影 ギスラン・クロケ
配給 東和タイヘイフィルム
公開 フランスの旗 1967年3月8日
日本の旗 1967年8月8日
上映時間 123分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 フランス語
テンプレートを表示

ロシュフォールの恋人たち』(原題:Les Demoiselles de Rochefort、英題:The Young Girls of Rochefort)は、1967年に公開されたジャック・ドゥミ監督のフランスミュージカル映画

カトリーヌ・ドヌーヴとドヌーヴの実の姉であるフランソワーズ・ドルレアックを始め、ジーン・ケリージョージ・チャキリスジャック・ペランダニエル・ダリューミシェル・ピコリといった仏米の豪華な出演者が登場している。 音楽は、『シェルブールの雨傘』でもコンビを組んだミシェル・ルグラン

1993年に『ロシュフォールの恋人たち』の公開から、映画中の双子姉妹の設定年齢25歳と同じ25周年を記念し、ジャック・ドゥミの妻アニエス・ヴァルダ監督による『Les demoiselles ont eu 25 ans』が公開された。 また、2009年には、『シェルブールの雨傘』製作45周年を記念し、日本で世界初となる“デジタルリマスター版”が特別上映された。

ストーリー[編集]

フランス西南部の海辺の街ロシュフォールは、年に一度の祭を二日後に控え賑わっていた。 ロシュフォールにはソランジュとデルフィーヌという美しい双子姉妹が住んでいた。ソランジュは音楽家を、デルフィーヌはバレリーナを志し、いつかパリで自分達の力を試してみたいと思っていた。また彼女たちには、いつの日か理想の恋人にめぐり逢うという夢もあった。 双子姉妹の母親イヴォンヌは、カフェを経営している。彼女の気さくな人柄で、店はいつも多くの常連客で賑わっていた。常連客の中には、祭でオートバイのスタントを見せるというショウマンのエチエンヌとビルの二人組や、画家で詩人、理想の女性を想い描く水兵のマクザンスがいた。10年前に些細なことで恋人と喧嘩をし別れても尚想い続けるシモン・ダムと、その旧友で、音楽家として成功し、訪仏中のアメリカ人アンディ。 ロシュフォールの街全体がお祭りムードで高揚する中、それぞれの恋が動き出す。

キャスト[編集]

外部リンク[編集]