ロシア・プロレタリア作家協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロシア・プロレタリア作家協会(ロシア・プロレタリアさっかきょうかい、ロシア語: Российская ассоциация пролетарских писателей:РАПП英語: Russian Association of Proletarian Writers)は、1925年1月に結成されたソビエト連邦の文学団体である[1]。ロシア語の頭文字略称から、ラップとよばれることが多い。ロシア・プロレタリア作家同盟、ロシア・プロレタリア作家連盟と訳されることもある。

1920年に設立された全ロシア・プロレタリア作家協会ru:Всероссийская ассоциация пролетарских писателей;ВАПП、ワップ)を前身とする。理論機関誌『ラップ』、隔週批評誌『文学哨所』。[1]

1932年4月のソビエト連邦共産党中央委員会決議により、ソビエト政権を支持する全作家は単一組織に再編成されることとされて、ラップは未来派系のレフ(LEF、芸術左翼戦線)や同伴者系の全ロシア作家同盟などさまざまな傾向の文学団体と同様に解散した。その後1934年8月第1回全ソ作家大会が開かれ、ソビエト連邦作家同盟が発足することとなった[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]