ロシア・ナショナル管弦楽団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロシア・ナショナル管弦楽団:Российский Национальный Оркестр, :Russian National Orchestra)は、モスクワを拠点とするロシアオーケストラ1990年に、著名なピアニスト指揮者ミハイル・プレトニョフ(現・音楽監督)によって創設される。今日では、世界屈指のオーケストラと看做されている。

ロシア国内で定期的に演奏を行い、欧米やアジアなどで世界的に演奏旅行を行い、アメリカ合衆国で定例演奏会を行なっている。バチカン市国を訪れ、ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世)に御前演奏を行なった、ロシアで最初のオーケストラでもある。また、ロシアのオーケストラで最初にイスラエル入りも果たした。ロシアで最初にグラミー賞を授与されたオーケストラでもあり、2004年に、ソフィア・ローレンミハイル・ゴルバチョフソ連大統領、ビル・クリントン米国大統領の朗読による《ピーターと狼》のCDによって、その偉業を達成した。

青少年を対象とした、革新的な芸術文化プログラムによっても認められている。

外部リンク[編集]