ロサンゼルス映画批評家協会賞 監督賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロサンゼルス映画批評家協会賞 監督賞は、ロサンゼルス映画批評家協会によって映画監督に毎年贈られる賞である。

受賞者一覧[編集]

1970年代[編集]

候補者 作品名
1975 シドニー・ルメット 狼たちの午後
1976 シドニー・ルメット ネットワーク
1977 ハーバート・ロス 愛と喝采の日々
1978 マイケル・チミノ ディア・ハンター
1979 ロバート・ベントン クレイマー、クレイマー

1980年代[編集]

候補者 作品名
1980 ロマン・ポランスキー テス
1981 ウォーレン・ベイティ レッズ
1982 スティーヴン・スピルバーグ E.T.
1983 ジェームズ・L・ブルックス 愛と追憶の日々
1984 ミロシュ・フォアマン アマデウス
1985 テリー・ギリアム 未来世紀ブラジル
1986 デヴィッド・リンチ ブルーベルベット
1987 ジョン・ブアマン 戦場の小さな天使たち
1988 デヴィッド・クローネンバーグ 戦慄の絆
1989 スパイク・リー ドゥ・ザ・ライト・シング

1990年代[編集]

候補者 作品名
1990 マーティン・スコセッシ グッドフェローズ
1991 バリー・レヴィンソン バグジー
1992 クリント・イーストウッド 許されざる者
1993 ジェーン・カンピオン ピアノ・レッスン
1994 クエンティン・タランティーノ パルプ・フィクション
1995 マイク・フィギス リービング・ラスベガス
1996 マイク・リー 秘密と嘘
1997 カーティス・ハンソン L.A.コンフィデンシャル
1998 スティーブン・スピルバーグ プライベート・ライアン
1999 サム・メンデス アメリカン・ビューティー

2000年代[編集]

候補者 作品名
2000 スティーヴン・ソダーバーグ エリン・ブロコビッチ
トラフィック
2001 デヴィッド・リンチ マルホランド・ドライブ
2002 ペドロ・アルモドバル トーク・トゥ・ハー
2003 ピーター・ジャクソン ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還
2004 アレクサンダー・ペイン サイドウェイ
2005 アン・リー ブロークバック・マウンテン
2006 ポール・グリーングラス ユナイテッド93
2007 ポール・トーマス・アンダーソン ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
2008 ダニー・ボイル スラムドッグ$ミリオネア
2009 キャスリン・ビグロー ハート・ロッカー

2010年代[編集]

候補者 作品名
2010 デヴィッド・フィンチャー ソーシャル・ネットワーク
2011 テレンス・マリック ツリー・オブ・ライフ
2012 ポール・トーマス・アンダーソン ザ・マスター
2013 アルフォンソ・キュアロン ゼロ・グラビティ