ロイヤル・バフォケン・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロイヤル・バフォケン・スタジアム
Royal Bafokeng Stadium)
Royal Bafokeng Stadium, Phokeng.jpg
施設情報
所在地 南アフリカ共和国ルステンブルク
位置 南緯25度34分42.96秒 東経27度9分38.52秒 / 南緯25.5786000度 東経27.1607000度 / -25.5786000; 27.1607000座標: 南緯25度34分42.96秒 東経27度9分38.52秒 / 南緯25.5786000度 東経27.1607000度 / -25.5786000; 27.1607000
開場 1999年
拡張 2009年
所有者 ロイヤル・バフォケン・ネイション[1]
グラウンド
使用チーム、大会
大会
  ・FIFAコンフェデレーションズカップ2009
  ・2010 FIFAワールドカップ
  ・アフリカネイションズカップ2013
収容能力
42,000(サッカー[2]

ロイヤル・バフォケン・スタジアム: Royal Bafokeng Stadium)は、南アフリカ共和国ルステンブルク陸上競技場で、陸上競技のほか、ラグビーやサッカーの試合にも利用されている。1999年に完成。

FIFAコンフェデレーションズカップ2009では3位決定戦など4試合を実施[3]2010 FIFAワールドカップでも会場のひとつとして使用された。

会場はヨハネスブルグから200km以上離れた場所にあり、また近くのルステンブルク空港には定期便が無いため、ワールドカップ開催時には陸路のみで会場に行くしかなく、また会場へはヨハネスブルグから自動車で片道2時間30分以上かかった。尚、試合のある日には会場へ向かう観客の為に、ヨハネスブルグ国際空港、ヨハネスブルグ市街、サントンから往復のシャトルバスが運行された。

脚注[編集]

外部リンク[編集]